轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > テレビ番組 > スーパー戦隊シリーズ > 轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力の意味・解説 

轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/27 14:28 UTC 版)

轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力では、特撮テレビドラマ轟轟戦隊ボウケンジャー』に登場する架空の装備について記述する。




注釈

  1. ^ ただし、『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕』でゴーカイブルーが豪快チェンジしたボウケンレッド(ドリルヘッド)や『海賊戦隊ゴーカイジャー』第21話でボウケンジャーに豪快チェンジしたレッド以外の5人(ミキサーヘッド。持っていたのはシルバー)、『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』で初期メンバー(ドリルヘッド。持っていたのはレッド)はアクセルテクターなしで使用している。
  2. ^ 『轟轟戦隊ボウケンジャー超全集』では、名称を聖剣ズバーンとも記載している[6]
  3. ^ 玩具の「轟轟合体DXダイボウケン」などでは商標登録の関係で、ゴーゴーマリンではなくゴーゴーマリンダイバーになっている。
  4. ^ 『轟轟戦隊ボウケンジャー超全集 上巻』では、ショベルスウィングと表記している[7]
  5. ^ 玩具ではドリル・クレーン・ミキサー・ショベルの4機は左右どちらの腕に装着することができる。
  6. ^ これは、サイレンビルダーでは月面まで向かえないからである。

出典

  1. ^ a b c 超全集 上 2006, p. 30, ボウケンジャーの冒険装備.
  2. ^ a b c 超全集 上 2006, p. 31.
  3. ^ 超全集 上 2006, p. 32, ボウケンジャーの冒険装備.
  4. ^ 超全集 上 2006, p. 19.
  5. ^ 超全集 上 2006, p. 27.
  6. ^ 超全集 下 2007, p. 15.
  7. ^ a b c d e f g h i j k 超全集 上 2006, pp. 34-37, 「10大ゴーゴービークル大図鑑」
  8. ^ 超全集 上 2006, p. 73.
  9. ^ 超全集 下 2007, p. 75.
  10. ^ a b c d e 超全集 上 2006, pp. 38 - 42, 「サージェスロボ完全図鑑」
  11. ^ 超全集 下 2007, p. 21, サージェスロボ轟轟武装新バリエーション.
  12. ^ 超全集 上 2006, pp. 84 - 85, 放送リスト.
  13. ^ 超全集 下 2007, pp. 86 - 87, 放送リスト.
  14. ^ 轟轟戦隊ボウケンジャー ゴーゴービークル&ロボ”. 2013年12月8日閲覧。
  15. ^ 超全集 下 2007, p. 20, 「ダイタンケン」.


「轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

電着塗装

ダイヤモンド・ネオンテトラ

庄川

日高山脈襟裳国定公園

NS02

94式水際地雷敷設装置

イチョウタケ

キハ0形





轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS