普久原恒勇とは?

Weblio 辞書 > 方言 > 沖縄大百科 > 普久原恒勇の意味・解説 

普久原恒勇

読み方ふくはらつねお

作曲家プロデューサー。「芭蕉布」「豊年音頭」「娘ジントーヨー」「島々美しゃ」など、沖縄音楽ファン沖縄県民なら誰でも知っている名曲生みの親これまでに生み出した曲は400以上に達している。1932年大阪生まれ出世後すぐ、大阪沖縄民謡レーベル「マルフクレコード」を運営していた伯父普久原朝喜(ふくはらちょうき)の養子となる。就学年齢迎え沖縄帰郷終戦後に再び大阪戻り養父の下でレコード製作の仕事参加。平行して専門学校でクラシックを学ぶ。1959年、「マルフクレコード」を引き継ぎ拠点沖縄移動した。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

普久原恒勇に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「普久原恒勇」の関連用語

普久原恒勇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

ハスジギヌ

Xacti

トップケース

貝チップ

高群佐知子

広内・上原地区棚田

暑寒別天売焼尻国定公園

ガンシップ





普久原恒勇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウルマックスウルマックス
©2017 Local Information Agent Co,Ltd

©2017 Weblio RSS