食餌療法とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 食餌療法の意味・解説 

食餌療法

読み方:しょくじりょうほう
別表記:食事療法栄養療法

食生活改善により病気治療や健康改善を図るもの。「食餌療法」の「餌」が表外漢字であるため、「食事療法」の字があてられる場合がある。

食事療法

(食餌療法 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/25 14:57 UTC 版)

食事療法(しょくじりょうほう、食餌療法とも、medical diet)とは、食事の量やバランス、また成分を調節することによって、病気の療養をはかったり、病気の臓器を守り健康管理をはかること。糖尿病腎臓病高血圧などで行われる。しかし、画一的にカロリーのみを制限する食事療法を行った場合、蛋白質摂取量が不足しサルコペニアのリスクを高めると指摘されている[1]


  1. ^ 筋肉を作る蛋白質から食べてインスリンの分泌を促す 日経メディカルオンライン 記事:2017年12月26日
  2. ^ 望月弘彦、総論 身体計測の方法 日本静脈経腸栄養学会雑誌 32巻 (2017) 3号 p.1137-1141, doi:10.11244/jspen.32.1137
  3. ^ 大荷満生、高齢者の栄養評価 静脈経腸栄養 22巻 (2007) 4号 p.439-445, doi:10.11244/jjspen.22.439
  4. ^ 山下智省、鈴木千衣子、谷川幸治 ほか、肝硬変患者における糖負荷後のグルコース利用能の評価 肝臓 40巻 (1999) 12号 p.636-644, doi:10.2957/kanzo.40.636
  5. ^ 山下進、【原著】タンパク異化指標としての血中3-メチルヒスチジン;基準値および重度侵襲患者値の推移 山口医学 56巻 (2007) 6号 p.193-200, doi:10.2342/ymj.56.193
  6. ^ 中村美知子、緒方順子、吉植庄平、骨髄腫, 悪性リンパ腫, 腎不全患者の血漿中の分枝鎖アミノ酸/芳香族アミノ酸比 (Fischer比) 日本栄養・食糧学会誌 1992年 45巻 1号 p.78-81, doi:10.4327/jsnfs.45.78
  7. ^ a b 日本人の糖尿病の食事療法に関する日本糖尿病学会の提言(日本糖尿病学会、2013年)
  8. ^ 髙尾哲也、小川睦美、清水史子、石井幸江 糖と健康の誤解;糖質制限は正しいか 最終更新日:2015年8月10日 糖質に関する正しい知識の普及に向けて〜「食と健康に関する講演会」の概要報告〜
  9. ^ Gary D. Foster, Ph. D., Holly R. Wyatt, M.D., James O. Hill, Ph. D., Brian G. McGuckin, Ed. M., Carrie Brill, B.S., B. Selma Mohammed, M.D., Ph. D., Philippe O. Szapary, M.D., Daniel J. Rader, M.D., Joel S. Edman, D.Sc., and Samuel Klein, M.D. (2003). “A Randomized Trial of a Low-Carbohydrate Diet for Obesity”. New England Journal of Medicine 348 (21): 2082–90. doi:10.1056/NEJMoa022207. PMID 12761365. http://content.nejm.org/cgi/content/short/348/21/2082. 
  10. ^ Sondike, Stephen B.; Copperman, Nancy; Jacobson, Marc S. (2003). “Effects of a low-carbohydrate diet on weight loss and cardiovascular risk factor in overweight adolescents”. The Journal of Pediatrics 142 (3): 253–258. doi:10.1067/mpd.2003.4. ISSN 00223476. 
  11. ^ a b Yancy WS, Olsen MK, Guyton JR, Bakst RP, Westman EC (May 2004). “A low-carbohydrate, ketogenic diet versus a low-fat diet to treat obesity and hyperlipidemia: a randomized, controlled trial”. Ann. Intern. Med. 140 (10): 769-777. PMID 15148063. 
  12. ^ Eric C Westman, Richard D Feinman, John C Mavropoulos, Mary C Vernon, Jeff S Volek, James A Wortman, William S Yancy, and Stephen D Phinney, Low-carbohydrate nutrition and metabolism (2007)
  13. ^ WHO/FAO/UNU合同専門協議会、日本アミノ酸学会監訳『タンパク質・アミノ酸の必要量』医歯薬出版、2009年。ISBN 978-4-263-70568-1 2009年5月。ISBN 原文 Protein and amino acid requirements in human nutrition, Report of a Joint WHO/FAO/UNU Expert Consultation, 2007. 日本語:171-172頁。
  14. ^ Report of a Joint WHO/FAO Expert Consultation Diet, Nutrition and the Prevention of Chronic Diseases 2003
  15. ^ 食後血糖値の管理に関するガイドライン』国際糖尿病連合
  16. ^ O'Donnell, Martin; Mente, Andrew; Rangarajan, Sumathy; McQueen, Matthew J.; Wang, Xingyu; Liu, Lisheng; Yan, Hou; Lee, Shun Fu et al. (2014). “Urinary Sodium and Potassium Excretion, Mortality, and Cardiovascular Events”. New England Journal of Medicine 371 (7): 612–623. doi:10.1056/NEJMoa1311889. ISSN 0028-4793. 
  17. ^ 糖尿病診療ガイドライン2016
  18. ^ a b 大櫛陽一、春木康男、宗田哲男 ほか、超低糖質食評価研究から見えてきた食事指導の問題点 脂質栄養学 Vol.19 (2010) No.1 P.53-58, doi:10.4010/jln.19.53
  19. ^ 糖質制限食について 日本糖質制限医療推進協会
  20. ^ 佐藤厚子、佐々木伸子、栄養バランス表図示を用いた糖尿病食事指導 -高齢者在宅療養患者・家族への指導の効果:第一報- 日本看護研究学会雑誌 Vol.24 (2001) No.2 p.2_51-2_59, doi:10.15065/jjsnr.20010601004
  21. ^ 叢法滋「中医師による やさしい中医学講座」『週刊読売』1999年10月31日号
  22. ^ a b 上原由美、島田美樹子、柳澤和美 ほか、【原著】慢性腎臓病の食事療法における一考察 -洗米によるリン・カリウムの低減効果- 日本透析医学会雑誌 2014年 47巻 9号 p.553-561, doi:10.4009/jsdt.47.553
  23. ^ ビーフリード輸液 大塚製薬工場 (PDF)
  24. ^ 医療用医薬品 : イントラリポス(商品詳細情報)
  25. ^ Craig WJ, Mangels AR: Position of the American Dietetic Association: vegetarian diets. J Am Diet Assoc. 109 (7):1266-1282(2009) PMID 19562864.
  26. ^ Barnard ND, Katcher HI, Jenkins DJ, Cohen J, Turner-McGrievy G (2009). “Vegetarian and vegan diets in type 2 diabetes management”. Nutrition Reviews 67 (5): 255–63. doi:10.1111/j.1753-4887.2009.00198.x. PMID 19386029. 
  27. ^ Soare A, Khazrai YM, Del Toro R, et al. (2014). “The effect of the macrobiotic Ma-Pi 2 diet vs. the recommended diet in the management of type 2 diabetes: the randomized controlled MADIAB trial”. Nutr Metab (Lond) 11: 39. doi:10.1186/1743-7075-11-39. PMC: 4190933. PMID 25302069. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4190933/. 
  28. ^ Soare A, Del Toro R, Roncella E, et al. (2015). “The effect of macrobiotic Ma-Pi 2 diet on systemic inflammation in patients with type 2 diabetes: a post hoc analysis of the MADIAB trial”. BMJ Open Diabetes Res Care 3 (1): e000079. doi:10.1136/bmjdrc-2014-000079. PMC: 4379741. PMID 25852946. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4379741/. 
  29. ^ Lerman RH (2010). “The macrobiotic diet in chronic disease”. Nutr Clin Pract 25 (6): 621–6. doi:10.1177/0884533610385704. PMID 21139126. 
  30. ^ Villarini A, Pasanisi P, Traina A, et al. (2012). “Lifestyle and breast cancer recurrences: the DIANA-5 trial”. Tumori 98 (1): 1–18. doi:10.1700/1053.11494. PMID 22495696. 
  31. ^ Caccialanza R, Pedrazzoli P, Cereda E, et al. (2016). “Nutritional Support in Cancer Patients: A Position Paper from the Italian Society of Medical Oncology (AIOM) and the Italian Society of Artificial Nutrition and Metabolism (SINPE)”. J Cancer 7 (2): 131–5. doi:10.7150/jca.13818. PMC: 4716844. PMID 26819635. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4716844/. 


「食事療法」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「食餌療法」の関連用語

食餌療法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



食餌療法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの食事療法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS