頗るとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(程度) > 頗るの意味・解説 

すこぶる【×頗る】

[副]

程度はなはだしいさま。非常に。たいそう。「頗る愉快だ」「頗る迷惑な話

少し。いささか

「泉の色—黄ばみたり」〈今昔三一・一三〉


すこ‐ぶる【頗】

〔副〕

多くはなく、やや。すこしくいささか。ちょっと。それ相当に。すこむる

観智院三宝絵(984)中「抑説き給ふ経の文についてすこふるうたがひあり」

応仁略記(1467‐70頃か)下「北山東西ことごとく焼野原と成て、すこぶる残る所は将軍御所計也

かなりの程度であるさま。たいそう。非常に。はなはだ

極楽遊意長承四年点(1135)「此小身観る者前想頗(スコフル)知り難し

黄表紙米饅頭始(1780)「すこぶる空腹になってきた」

[補注]「すこし」「すくなし」などの語根に、「ひたぶる」などと同じ接尾語のついたものか。


すこぶ・る【頗】

〔自ラ五(四)〕 (副詞すこぶる(頗)」を動詞化したものかなりの程度になる。はなはだしさまになる

団団珍聞五五七号(1886)「ヲホン然(しか)り而して此(この)御膳たり上等たり頗(スコブ)ったる花魁的だ」


すこ‐むる【頗】

〔副〕 =すこぶる(頗)①

随筆孔雀楼筆記(1768)二「裏口裏ゆきすこむるありげに見ゆ


そこぶる【頗】

〔副〕 「すこぶる(頗)」の変化した語。

胡琴教録13C初)下「すがたをしっして、そこぶるはやく、いたいたしくひくべきなり」


頗る

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 13:44 UTC 版)

和語の漢字表記

頗 る

  1. すこぶる」を参照



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「頗る」の関連用語

頗るのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



頗るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの頗る (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS