頓馬とは?

とん‐ま【頓馬】

[名・形動間が抜けていること。また、そのさまや、その人。「頓馬をしでかす」「頓馬な奴」


とん‐ま【頓馬・頓間】

〔名〕

① (形動愚かであること。まぬけであること。また、そのさまや、その人とんちき。ばか。

歌謡改正哇袖鏡(1859)卯月八日は「なんのこったへ いきもとんまもむしのせい」

しくじり失敗

西洋道中膝栗毛(1874‐76)〈総生寛一二今度失錯(トンマ)には、若干の金も費せしことなれば


頓馬

読み方:トンマ(tonma)

言動抜けたところのあること



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「頓馬」の関連用語

頓馬のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



頓馬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS