空洞とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 医学 > 空洞の意味・解説 

くう どう [0] 【空洞】

物の中に何もなく、からっぽなこと。また、その穴。 「幹が-になっている大木
〘医〙 壊死えし)などでくずれた体の組織排出されたり吸収されたりした跡にできた臓器内の空間。とくに、肺結核による肺の空所


空洞

読み方:クウドウ(kuudou)

洞窟


腔、空洞、穴

【仮名】くう
原文cavity

中空領域ないし穴のこと。体腔腹部にある腹腔など)を指す場合もあれば、虫歯によってできた歯の穴を指す場合もある。

空洞

作者趙本夫

収載図書砕けた瓦
出版社勉誠出版
刊行年月2002.3


空洞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/02 03:54 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
ウィキペディアには「空洞」という見出しの百科事典記事はありません検索結果/「空洞」で始まる記事の一覧
代わりにウィクショナリーのページ「空洞」が役に立つかも知れません。
Wiktionary-logo.svg

関連項目



空洞

出典:『Wiktionary』 (2012/04/12 15:58 UTC 版)

名詞

くうどう

  1. ほらあなのこと。
  2. 肺結核などにより体内組織液化して空間が生じること。
  3. 体制政策方針などが中身のない形式だけのものになること。
    • 体制は「~化している」

発音

く↗-どー

関連語




空洞と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「空洞」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
92% |||||

5
92% |||||

6
92% |||||

7
92% |||||


9
72% |||||

10
国語辞典
72% |||||

空洞のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



空洞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの空洞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの空洞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS