空洞とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 医学 > 空洞の意味・解説 

くう‐どう【空洞】

読み方:くうどう

ほらあな洞穴また、内部うつろになっていること。また、その部分。「幹が—になった老木

形式だけ内容のないことのたとえ。「法案の—化をはかる」

肺・腎臓などの内部に壊死(えし)が起こり、それが排出または吸収されたあとにできる空間肺結核のときにできるものなど。

「空洞」に似た言葉

空洞

読み方:クウドウ(kuudou)

洞窟


腔、空洞、穴

【仮名】くう
原文cavity

中空領域ないし穴のこと。体腔腹部にある腹腔など)を指す場合もあれば、虫歯によってできた歯の穴を指す場合もある。

空洞

作者本夫

収載図書砕けた瓦
出版社勉誠出版
刊行年月2002.3


空洞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/02 03:54 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
ウィキペディアには「空洞」という見出しの百科事典記事はありません検索結果/「空洞」で始まる記事の一覧
代わりにウィクショナリーのページ「空洞」が役に立つかも知れません。

関連項目



空洞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/17 08:40 UTC 版)

側頭骨乳突部」の記事における「空洞」の解説

乳様突起一画内部無数の空洞になっていて、乳突蜂巣呼ばれる乳突蜂巣大きさも空洞の数も非常に変異大きい。 乳様突起の上前方では、乳突蜂巣大きく不規則で含気しているが、下に進むにつれて小さくなり、乳様突起尖端部では多くの場合ほんの小さなものになり、骨髄もある。乳突蜂巣をまったく欠き乳突部が完全にになっている場合もある。 乳突蜂巣のさらに上前方にもう一つ大きな規則の空洞があり、これは鼓室洞と呼ばれている。乳突蜂巣交通しているが、別なものなので区別しなければならない鼓室洞も乳突蜂巣と同様含気しているが、鼓室交通していて、鼓室にある粘膜ここまで延びている。 鼓室の上方は、板状の薄い骨である鼓室蓋によって頭蓋底中頭蓋窩)と隔てられている。また下方では乳様突起と、外側で側頭直下側頭骨鱗部と、内側では鼓室洞に飛び出した内耳外側半規管腔と接している。 鼓室洞は前方鼓室一部(上鼓室または鼓室の上陥凹という部位)に開口している。 鼓室洞は、出生時にはかなり大きな空洞である。乳突蜂巣鼓室洞の憩室だと考えられており、出生後現れて5歳までにはかなりはっきりしてくる。乳突蜂巣発達思春期まで続く。

※この「空洞」の解説は、「側頭骨乳突部」の解説の一部です。
「空洞」を含む「側頭骨乳突部」の記事については、「側頭骨乳突部」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「空洞」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

空洞

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 05:04 UTC 版)

名詞

 くうどう

  1. 中に穴があいて空間あることまた、その空間
  2. ほらあなのこと。
  3. 肺結核などにより体内組織液化して空間生じること。

発音(?)

く↗ーどー

関連語


「空洞」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



空洞と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

空洞のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



空洞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2022 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの空洞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの側頭骨乳突部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの空洞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS