気の毒とは?

き の どく [3][4] 【気の毒】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ
〔「自分の心や気持ちにとって毒になるもの」が原義
相手苦痛や困難なさまに同情して心を痛める・こと(さま)。 「 -な身の上だ」
相手に迷惑をかけてすまなく思う・こと(さま)。 「 -なことをした」 → おきのどくさま
心を痛めること。迷惑すること。困ること。また、そのさま。 「『厭でも応でもつがねば通さぬ』『はて、これは-な事かな』/狂言記伊文字
恥ずかしいこと。きまりの悪いこと。 「親方の手前-の思はくにて顔を真赤にしてゐる/滑稽本浮世床 」 〔類義の語に「可哀相」があるが、「可哀相」は人・動物などの弱い立場にあるものに対して同情寄せ、その不幸な状況から救ってやりたく思う意を表す。それに対して「気の毒」はその人苦し境遇同情して心を痛める意を表す〕
派生 -が・る ( 動五[四] )


気の毒

大阪弁 訳語 解説
気の毒 気の毒、可哀想 相手を哀れに思い、人に同情する言葉。元々自分の心の苦しみに対していたもの転用された。国の言うこと聞いたばっかりに家失うてもうたんか、気の毒にな。


きのどく

出典:『Wiktionary』 (2011/04/30 14:23 UTC 版)

名詞

きのどく

  1. 他人苦痛不幸見聞きして心を痛めること。
  2. 迷惑をかけてすまなく思うこと。

形容動詞

活用

ダ型活用
きのどく-だ

名詞

きのどく【気の毒】

  1. 自分苦痛じること。
  2. 現代語語義1)きのどく。

形容動詞

活用

ナリ活用
きのどく-なり



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「気の毒」の関連用語

気の毒のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



気の毒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2019 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのきのどく (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS