ハムノイズとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 分析 > ノイズ > ハムノイズの意味・解説 

ハムノイズ 【hum noise】

電源使用している50Hzまたは60Hz、あるいはその高調波信号混入して発生する連続した雑音

ハムノイズ

読み方ハム音
別名:ハミングノイズ
【英】hum, humming noise

ハムノイズとは、交流電源周波数である50Hz、もしくは60Hzの周波数が、信号中に混入することで発生するノイズ雑音)のことである。

ハムノイズはスピーカー音声信号伝えケーブルなどから混入し、主に低音として聞こえる。ハムノイズの混入軽減する方法としては、シールド加工されたケーブル利用する、電源電源ケーブル音声システムから離す、などを挙げることができる。


ハム音

(ハムノイズ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/01/30 09:44 UTC 版)

ハム音またはハムノイズ(単にハムとも)とは、電源周波数に準じた低い「ブーン」という雑音のこと。




「ハム音」の続きの解説一覧



ハムノイズと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハムノイズ」の関連用語

ハムノイズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ハムノイズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2020 Japan Video Software Association
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリハムノイズの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハム音 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS