LTEとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > LTEの意味・解説 

LTE

フルスペル:Long Term Evolution
読み方エルティーイー
別名:ロングタームエボリューションSuper 3G3.9G第3.9世代携帯電話

LTEとは、移動体通信通信規格一種で、3G第3世代携帯電話)の通信方式であるW-CDMA複数の新技術追加することにより、高速化を実現する規格のことである。

LTEでは、W-CDMA基盤技術として、多重アクセス方式であるOFDMA直交周波数分割多元接続)やSC-FDMA(シングルキャリア周波数分割多元接続)、ならびに複数アンテナ用いて送受信を行うアンテナ技術であるMIMOMultiple Input Multiple Output)といった高速技術採用されている。データ伝送速度は、下り方向最大100Mbps、上り方向で50Mbps以上という、高速通信実現可能とされる

LTEは、3G技術新世代技術との間を橋渡しする規格とされている。NTTドコモ提供するHSDPAの「3.5G」を継ぐものとして、「3.9G」と呼ばれることも多い。ちなみにNTTドコモではLTEを「Super3G」とも呼んでいる。

LTEはW-CDMA策定した規格化団体3GPPによって仕様策定された。なお、LTEと同様、OFDMAMIMO技術採用した無線通信技術として、WiMAXフォーラム策定したモバイルWiMAXなどを挙げることができる。


参照リンク
LTE - 3GPP - (英語)

LTE

■ 関連技術

Long Term Evolution

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/15 15:07 UTC 版)

(LTE から転送)

Long Term Evolution (LTE、ロング・ターム・エボリューション) は、新たな携帯電話の通信規格である。仕様は標準化団体である3GPPにて3GPP Release.8内で2009年3月に凍結された。現在普及しているW-CDMACDMA2000といった第3世代携帯電話 (3G) と将来登場する第4世代携帯電話 (4G) との間の技術であるため、第3.9世代携帯電話 (3.9G) とも呼ばれる。しかし、2010年12月6日に国際電気通信連合はLTEを4Gと呼称することを認可したためマーケットでは呼称にばらつきが見られる[1]




  1. ^ ITU、LTEとWiMAXの「4G」名称使用を公式に認可
  2. ^ a b c d 竹居智久、蓮田宏樹著 『ケータイが迎える種の爆発』 日経エレクトロニクス 2008年9月8日号
  3. ^ 中国発の3.9G「TD-LTE」の威力-次世代PHS、WiMAXの代替規格として急浮上 - business network.jp
  4. ^ Clearwire、LTE技術の実地テストを開始へ | ZDNet Japan
  5. ^ Clearwire Corp NewsRelease[リンク切れ]
  6. ^ ワイヤレスブロードバンド事業成長戦略への取り組み - 日本電気株式会社
  7. ^ 日本でも今年第2四半期にTD-LTEのテストを始める
  8. ^ インドで新たにLTE周波数割り当ての動き/TD-LTEサービスは年内にも開始か - WirelessWire News
  9. ^ 世界初のTD-LTE商用サービス、サウジアラビアで始ま
  10. ^ ソフトバンクモバイル(当時)が、ワイモバイル(当時)網を利用した「ダブルLTE」サービスを提供。
  11. ^ China to Allocate 2.6GHz Spectrum for TD-LTE (Marbridge CONSULTING、2012年10月15日)
  12. ^ http://www.3gpp.org/news-events/3gpp-news/1766-iot_progress
  13. ^ 現在は東名阪地域のみサービスしているが、将来的には全国展開を検討している。[要出典]
  14. ^ MFBIによりバンド18と同帯域で運用中。
  15. ^ KDDI傘下のUQコミュニケーションズがTD-LTE互換サービス(WiMAX 2.1)で利用中
  16. ^ ワイモバイル
  17. ^ ワイモバイルが獲得
  18. ^ ソフトバンク傘下のWireless City PlanningがTD-LTE互換サービス(AXGP)で利用中
  19. ^ Super 3Gの装置開発に向けたメーカ募集を開始 NTTドコモ 2006年7月7日
  20. ^ Super 3Gの実証実験を開始 NTTドコモ 2007年7月13日
  21. ^ Super 3Gの屋外実証実験にて実用化に向けた250Mbpsのパケット信号伝送に成功 NTTドコモ 2008年3月26日
  22. ^ a b 「ユビキタス特区」の創設について 総務省 2008年1月25日
  23. ^ ユビキタス特区における実験試験局の免許 北海道総合通信局 2008年10月16日
  24. ^ 札幌市ユビキタス特区でのLTEフィールド実証実験を実施 富士通 2009年3月16日
  25. ^ MIMO信号分離の低消費電力化高性能LSI試作に成功 -Super 3Gシステムに向けた取り組み-
  26. ^ 100Mbpsの伝送速度を実現するMIMO用低消費電力化復調・復号LSIの試作に成功 NTTドコモ 2008年12月17日
  27. ^ LTE商用ネットワークの試験運用を開始 NTTドコモ 2010年6月8日
  28. ^ あらゆる帯域でLTE化を加速するNTTドコモ、100Mbps超LTEも
  29. ^ 2009年3月期第3四半期決算 質疑応答 KDDI 2009年1月23日
  30. ^ 「KDDI、マルチキャリア化によりEV-DO Rev.Aを高速化――LTE導入までの競争力を確保」 - ITmedia (2009年4月23日)
  31. ^ CDMA2000陣営はLTEの前にRev.Aをマルチキャリア化,KDDIが表明《訂正あり》 - 日経BP Tech-On! (2009年4月23日)
  32. ^ KDDI、次世代通信技術でLTE導入へ ケータイWatch 2008年11月7日
  33. ^ 3.9世代移動通信システムへのLTE採用について KDDI 2008年12月3日
  34. ^ KDDI、LTE定額5985円 21日iPhone5発売 - 日本経済新聞 2012年9月23日
  35. ^ KDDI、LTE展開を前倒しに――当初予定の12月より早く - ITmedia プロフェッショナルモバイル 2012年4月25日
  36. ^ 「au版iPhone 5のLTEエリアは、テザリング対応はどうなるのか――KDDI 田中社長に直撃」 - ITmedia Mobile 2012年9月13日
  37. ^ 石野純也のMobile Eye 特別編『料金最強、ネットワーク最強、端末の機能も数カ月先行――KDDI田中社長らが語る「iPhone 5」と「LTE」』 - ITmedia Mobile 2012年9月29日閲覧。
  38. ^ LTEシステムの屋内実験に成功 ソフトバンクモバイル 2008年2月14日
  39. ^ LTEの商用化に向けた実証実験用装置ベンダーを選定 ソフトバンクモバイル 2008年11月7日
  40. ^ ソフトバンクが今秋以降にFDD版LTE、対応スマホの料金も - ケータイWatch (2012年4月2日)
  41. ^ ソフトバンクモバイル宮川氏にLTEネットワークの現状と“テザリングなし”の真相を聞く - ITmedia Mobile (2012年9月18日)
  42. ^ 次世代移動通信システム LTEの屋外実証実験に向け実験試験局免許を申請 イー・モバイル 2008年10月6日
  43. ^ 3.9世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設に関する指針案等に対する意見募集 総務省 2009年1月23日
  44. ^ 2012年3月期 決算説明会資料 - NTTドコモ
  45. ^ ただし、PHS向けバンドは、旧・ウィルコム単独の割り当てではなく、PHSの事業者すべてが共同で利用するバンドであるため、旧・ウィルコムにのみ割り当てがされたものではないが、現状は、他の事業者が撤退ないしは廃業となっているため、事実上は旧・ウィルコムの事業を継承した、2015年7月時点ではソフトバンクが独占している状態となっているためである。
  46. ^ 700MHz帯 (10MHz幅×2)/800MHz帯 (15MHz幅×2)/1.5GHz帯 (15MHz幅×2)/1800MHz帯 (20MHz幅×2、ただし、東名阪地域に限定される逼迫対策バンド)/2100MHz帯 (20MHz幅×2) を保有。グループで別途保有している帯域はなく、ドコモ単独で保有している帯域のみ。
  47. ^ 700MHz帯 (10MHz幅×2)/800MHz帯 (15MHz幅×2)/1.5GHz帯 (10MHz幅×2)/2100MHz帯 (20MHz幅×2)/BWA帯域 (30MHz幅)を保有。BWA帯域部分が、UQコミュニケーションズ割当分で、それ以外が、KDDI/沖縄セルラー電話に割当。
  48. ^ 第4世代移動通信システムの導入のための周波数の割当てに関する意見募集総務省(平成26年7月25日)
  49. ^ 「3.5GHz帯はダイヤモンドバンド」、KDDIが取り組む新技術ケータイWatch 2014年3月28日(2015年3月28日閲覧)
  50. ^ ソフトバンクが“TD-LTE 100%互換”“国内最高速”の「Softbank 4G」を開始
  51. ^ 次世代サービス「WiMAX 2+(「ワイマックスツープラス」仮称)」について|UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット
  52. ^ ドコモパシフィック 4G LTEサービスを開始 - グアム新聞・2012年10月12日
  53. ^ 4G | TeliaSonera (2010年2月9日時点のアーカイブ)
  54. ^ LTEデータローミング標準化状況 - NTTドコモテクニカルジャーナル・Vol.19 No.2
  55. ^ LTE国際ローミングを提供開始 - NTTドコモ・2014年3月26日
  56. ^ イー・モバイル、LTE国際ローミング開始 - ケータイWatch・2014年3月24日
  57. ^ Verizon Wireless eyes first international LTE roaming partner this year - ロイター・2013年2月25日
  58. ^ [海外ローミング]周波数の不統一が障壁 - 日本経済新聞・2010年10月20日
  59. ^ VoLTE : 次世代音声サービスの発展と現状 - Huawei
  60. ^ LTE-Advanced 3GPP
  61. ^ 例えば、ドコモであれば、獲得しているすべての帯域がLTEで利用され、かつ全国での利用が可能と仮定すれば、700MHz帯の10MHz幅×2、800MHz帯の15MHz幅×2、1.5GHz帯の15MHz幅×2、1800MHz帯の20MHz幅×2、2GHz帯の20MHz幅×2の計80MHz幅×2が利用可能となる
  62. ^ 第4世代移動通信方式LTE-Advancedの実験用予備免許を取得 NTTドコモ 2011年2月7日
  63. ^ ドコモ、真の4Gサービス「LTE-Advanced」を2016年度以降に開始 ITmedia +D モバイル 2012年03月14日


「Long Term Evolution」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「LTE」の関連用語

LTEのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

京

BlackBerry Bold

レグザタブレットAT501

ARROWS X LTE

CELL REGZA

microSD

Wireless Mobile Mouse 3500 Artist Edition

AQUOSケータイ





LTEのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリLTEの記事を利用しております。
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2016 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのLong Term Evolution (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS