東京大学出版会 東京大学南原繁記念出版賞

東京大学出版会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/23 07:36 UTC 版)

東京大学南原繁記念出版賞

東京大学南原繁記念出版賞は、優れた論文を書籍として世に出すために東京大学出版会が設ける賞である。東京大学出版会創立60周年を機に2011年(平成23年)に創設された。賞名は元東京大学総長であり、東京大学出版会の創設者でもある南原繁の名前にちなむ[2]

応募対象となる論文は、以下の4要件を全て満たすものに限られる[2]

  1. 東京大学の専任の教授・准教授の推薦による論文
  2. 未発表で書き下ろし、またはそれに準ずる論文
  3. 個人による学術的著作として第1作にあたる論文
  4. 1冊の書籍として出版が可能な適当な分量の論文

特に上記の3.の要件から、賞自体も若手研究者の新人賞的な位置づけになっている。

脚注

[脚注の使い方]

出典

関連項目

外部リンク


  1. ^ a b c d 東京大学出版会概要 - 東京大学出版会”. 東京大学出版会. 2018年3月30日閲覧。
  2. ^ a b 第1回東京大学南原繁記念出版賞発表のお知らせ - 東京大学出版会


「東京大学出版会」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「東京大学出版会」の関連用語

東京大学出版会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



東京大学出版会のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東京大学出版会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS