武蔵鐙とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 武蔵鐙の意味・解説 

むさし‐あぶみ【武×鐙】

読み方:むさしあぶみ

サトイモ科多年草関東地方以西海岸近く林内みられる5月ごろ、仏炎苞(ぶつえんほう)に包まれた太い穂を出す。上部幅広く、鐙状をしている。

武蔵国作られた鐙。鋂(くさり)を用いないで、透かし入れた鉄板にして先端刺鉄(さすが)をつけ、直接に鉸具(かこ)としたもの

[補説] 鐙の端に刺鉄作りつけするところから、和歌では「さすが」に、また、鐙は踏むところから「踏む」「文(ふみ)」にかけて用いられる

むさしあぶみさすがにかけて頼むには問はぬもつらし問ふもうるさし」〈伊勢一三


むさしあぶみ (武蔵鐙)

サトイモのほかの用語一覧
テンナンショウ:  上高地天南星  室生天南星  室生蝮草  武蔵鐙  浦島草  蝮草  雪餅草

武蔵鐙

読み方:ムサシアブミ(musashiabumi)

サトイモ科多年草園芸植物

学名 Arisaema ringens


武蔵鐙

読み方:ムサシアブミ(musashiabumi)

初演 明治15.9(広島・尾の道芝居)




武蔵鐙と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「武蔵鐙」の関連用語

武蔵鐙のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



武蔵鐙のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2024 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS