桐一葉とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 植物学 > > 桐一葉の意味・解説 

きり‐ひとは【×桐一葉】

《「淮南子(えなんじ)」説山訓から》落ちるのを見て秋を知ること。衰亡兆し感じことのたとえ。《 秋》「―日当りがら落ちにけり/虚子」→一葉(いちよう)落ち天下の秋を知る


きりひとは【桐一葉】

坪内逍遥戯曲。7幕。明治29年(1896)刊、37年初演豊臣家没落を描く史劇


桐一葉

作者藤原緋沙子

収載図書冬桜隅田川御用帳
出版社広済堂出版
刊行年月2003.12
シリーズ名広済堂文庫


桐一葉

読み方:キリヒトハ(kirihitoha)

一葉落ちて天下の秋を知る」とよまれてから、秋の季感表わすことばとなった

季節

分類 植物


桐一葉

読み方:キリヒトハ(kirihitoha)

初演 明治37.3(東京東京座)


桐一葉

読み方:キリヒトハ(kirihitoha)

分野 俳諧

年代 江戸中期

作者 芭蕉庵桃青(芭蕉)


桐一葉

読み方:キリヒトハ(kirihitoha)

分野 俳諧

年代 幕末

作者二世〕潤井由儀(由儀)〔編〕


桐一葉

読み方:キリヒトハ(kirihitoha)

作者 坪内逍遙

初出 明治27~28年

ジャンル 戯曲


桐一葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/30 04:00 UTC 版)

桐一葉』(きりひとは)は、坪内逍遥作の歌舞伎演目1894年明治27年)11月から1895年(明治28年)9月にかけ『早稲田文学』に連載。1904年(明治37年)3月東京座初演。6幕16場。




「桐一葉」の続きの解説一覧



桐一葉と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「桐一葉」の関連用語

桐一葉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



桐一葉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの桐一葉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS