国鉄230形蒸気機関車とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 乗り物 > 列車 > 国鉄・JRの車両形式 > 国鉄230形蒸気機関車の意味・解説 

国鉄230形蒸気機関車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/20 15:11 UTC 版)

国鉄230形蒸気機関車(こくてつ230がたじょうききかんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)の前身である逓信省鉄道作業局(官設鉄道)が発注したタンク式蒸気機関車である。本格的に量産が行われた初の国産蒸気機関車であり、日本で2番目の民間機関車メーカーである汽車製造会社が初めて官設鉄道に納入した機関車である。最も初期の国産機関車であるだけに、全くのオリジナル設計というわけにはいかず、イギリス製のA8形を基にしている。




  1. ^ 『鉄道ファン』No.15 1962年9月号P63
  2. ^ 豊国セメント『地方鉄道及軌道一覧 : 昭和15年11月1日現在』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  3. ^ 帝国車両『地方鉄道及軌道一覧. 昭和18年4月1日現在』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  4. ^ 京都鉄道博物館に収蔵の233号機関車が国の重要文化財に ~JR西日本では梅小路機関車庫に次いで二件目~ - 西日本旅客鉄道ニュースリリース 2016年3月11日付
  5. ^ “JR西日本 230形233号SLが国の重要文化財指定へ”. 交通新聞 (交通新聞社). (2016年3月16日) 
  6. ^ 展示車両一覧”. 展示車両紹介. 京都鉄道博物館. 2015年6月7日閲覧。


「国鉄230形蒸気機関車」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国鉄230形蒸気機関車」の関連用語

国鉄230形蒸気機関車のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



国鉄230形蒸気機関車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国鉄230形蒸気機関車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS