北条長綱とは?

北条長綱(ほうじょう ながつな) 1493~1589?

寿丸 幻庵
◇父:伊勢長氏(北条早雲) 子:北条三郎綱重、新三郎氏信、長順 養子北条(上杉)氏秀、氏光
 相模・北条氏一族にて、一族長老存在務める。箱根権現40別当1542年甥為昌死後、その旧臣三浦衆を統率古今集にも造詣深く文人としても優れていた。吉良氏朝に嫁ぐ氏康の娘に、礼式作法心得書として「幻庵おほへ書」を記して持たしている。

北条幻庵

(北条長綱 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/25 04:05 UTC 版)

北条 幻庵[注釈 1](ほうじょう げんあん) / 北条 長綱(ほうじょう ながつな)は、戦国時代武将。伊勢盛時(北条早雲)と駿河の有力豪族であった葛山氏の娘との間に生まれた4男。箱根権現社別当。金剛王院院主。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 正確には「長綱」と「幻庵宗哲」が名乗った正式名称であり、「幻庵」という略称は正しくない(黒田基樹の研究に拠る)
  2. ^ 茶道は山上宗二から学んだ。

出典

  1. ^ 『系図纂要』
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 歴史群像『戦国驍将・知将・奇将伝 ― 乱世を駆けた62人の生き様・死に様』pp304-308。
  3. ^ 『小田原衆所領役帳 戦国遺文後北条氏編別巻』(東京堂出版、1998年 ISBN 978-4-490-30546-3)に全文収録。
  4. ^ 黒田基樹「戦国時代の侍と百姓」季刊『iichiko』No.111、2011年夏。
  5. ^ 尺八修理工房幻海. “滝落しの曲”. 2011年11月7日閲覧。


「北条幻庵」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「北条長綱」の関連用語

北条長綱のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



北条長綱のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
戦国武将覚書戦国武将覚書
Copyright (C) 2019 戦国武将覚書 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北条幻庵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS