F1とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 広告用語 > F1の意味・解説 

エフ ワン [3] [0] 【 F1 】 〔Formula One〕

F1 ABC 略語

F1

〔F は female女性)の頭文字
テレビ視聴率測定における対象者区分の一。2034 歳の女性をさす。マーケティングなどでも使用され,流行敏感な層とされる。 〔3549 歳は F250 歳以上は F3男性は M で区分する〕 → M1

F1(エフワン)

Formula One
国際自動車連盟規定する単座席のレースのうちで最高の性能格式をもつレース分類世界各国転戦する選手権シリーズ戦を行う。

F1

first filial hybrid
雑種第一代(ざつしゆだいいちだい)

F1(交雑種)

F1

雑種強勢というのは、品種系統間の交配によって得られた子どもが、両親中間よりも優れた 能力示しときには両親のどちらよりも優れた能力を示すことをいいます。
交雑種はこの雑種強勢による体格発育効果期待して行われます。


F1

現在、一般に販売されている日本牛肉70%は、乳用ホルスタイン去勢牛の肉です。この肉質をよくし、また育てやすくしたのがF1です。ホルスタイン和牛交配し、 肉用として育てます。生まれ子牛は、ホルスタインより少し小さく、毛は黒く見た 目和牛に似ています。
平均的体重出荷までの年月をみると


F1 F1
ホルスタイン去勢牛(肉用 和牛ホルスタイン交配した「F1」

和牛>700kg、30カ月
<F1>730kg、24カ月
ホルスタイン>750kg、20カ月

F1は、和牛比べて肉の量(体重)が多く食欲旺盛育てやすい。また、和牛より 短い期間で出荷できます
肉の価格は、和牛100とすればホルスタイン3540、F1は70位となります。 F1は肉質バラツキがあり、ホスルタインより育てる期間が多少長くなりますが、 価格はよいといえます。


<ミルククラブ情報誌'94 AUTUMN vol.13より>

F1

英語 Formula One

FIA規定のフォーミュラ・ワン・カテゴリーのマシン。そのマシンによって選ばれたドライバーたちが戦うイベント世界最高の自動車レースF1世界選手権で、開催国の名前を冠したグランプリレースの名称で知られる。通常は、1か国1レース原則である。グランプリの名称が使われた世界最初自動車レース1906年6月26日開催された「(ACF)フランス・グランプリ」であるが、46年国際自動車連盟FIA設立され、グランプリレースはF1で行われることとなった。2003年現在の車両規則最大排気量は3000cc。自然吸気エンジンのみ。最低重量600kg (ドライバーを含む)。シャシーは各参加チームが独自に設計製作している。タイヤ03年現在、ミシュランブリヂストンが提供している。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

抗生物質F1

分子式C15H21N3O6S2
その他の名称:3-(メチルチオメチル)セファロスポリンC、F1Antibiotic F1、S-Methylcephalosporin C、3-(Methylthiomethyl)cephalosporin C抗生物質F1、S-メチルセファロスポリンC、(7R)-7β-[[(R)-5-Amino-5-carboxy-1-oxopentyl]amino]-3-(methylthiomethyl)cepham-3-ene-4-carboxylic acid
体系名:(7R)-7β-[[(R)-5-アミノ-5-カルボキシ-1-オキソペンチル]アミノ]-3-(メチルチオメチル)セファム-3-エン-4-カルボン酸


F‐1

分子式C20H16N2O3
その他の名称:F-1、2-(Benzoylamino)-6-(phenylamino)benzoic acid
体系名:2-(ベンゾイルアミノ)-6-(フェニルアミノ)安息香酸


雑種第一代

英訳・(英)同義/類義語:first filial generation, F1

遺伝学実験で、掛け合わせ実験結果生じる第1代目の子
「生物学用語辞典」の他の用語
生物の名前総称など:    隠花植物類  雄しべ  雑種第一代  雑種第二代  離弁花類  頸動脈小体

第1世代


F1(一代交配種)

固定した形質を持った2品種を親として交配した雑種第一代目の品種雑種強勢遺伝法則から親品種比べ生育がよく、形質優れている。ただし、その種子をまいても、次の世代は同じ形質はそろわず、品質低下する。

F1

原種どうしの異種一代目の交配。F1(=first filial)。
プライマリー・ハイブリッドPrimary Hybrid)。

F1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/20 09:04 UTC 版)

F1F-1(エフワン、エフいち)




「F1」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

F1に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「F1」の関連用語

F1のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

連桿比

集送入

編隊

牧草地

マッドフラップ

F-22

コジマ

コンフォーマルタンク





F1のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2016 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2016 Japan Dairy Council All right reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2016 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2016 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
園芸ネット園芸ネット
(c) copyright 1999-2016 engei.net all rights reserved.
Park TownPark Town
(C)ParkTown H&M
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのF1 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS