和牛とは?

Weblio 辞書 > 人名 > タレントデータベース > 和牛の意味・解説 

わ ぎゅう -ぎう [0] 【和牛】

日本在来ウシ体重300キログラム ほどで,やや小形の黒牛。現在では,明治以降イギリスなどからの輸入種による改良和種を含めた総称改良和種には,黒毛和種・褐毛(あかげ)種・無角和種・短角和種の四種がある。いずれも役肉兼用種として改良が始まったが,現在は肉用種として育種されている。

和牛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/27 01:36 UTC 版)

和牛(わぎゅう)とは主に黒毛和種褐毛和種日本短角種無角和種の4品種を指す食肉専用の家畜牛のことである。




[ヘルプ]
  1. ^ デジタル大辞泉「わぎゅう(和牛)」 小学館 2013年10月13日閲覧
  2. ^ Australian Wagyu Forum”. 2015年9月3日閲覧。
  3. ^ Exports; Australian Wagyu Association; accessed .
  4. ^ http://www.mrpme.com.au/wine-fed-wagyu
  5. ^ U.S. ranches breed famous Kobe-style beef; 12 August 2011 article in The Japan Times" (from the Associated Press); p. 3; accessed .
  6. ^ Raabe, Steve (2012年1月11日). “Tender Wagyu muscles onto meat scene, makes stock-show exhibition debut”. The Denver Post. http://www.denverpost.com/business/ci_19716708 
  7. ^ Membership | Calf Registration | DNA Tests
  8. ^ Kobe beef on P.E.I.? Veterinarian raising wagyu cattle; The Chronicle Herald online; accessed .
  9. ^ Kuntz First to Breed Wagyu in Ontario; The Post South Bruce; accessed .
  10. ^ a b About Us; Canadian Wagyu online; accessed.
  11. ^ Try a little tenderness: on the farm with Scotland’s Wagyu cattle”. The Herald. 2012年11月19日閲覧。
  12. ^ Scottish farm to make Japanese Wagyu beef”. The Scotsman. 2013年7月29日閲覧。
  13. ^ Highland Wagyu beef firm in expansion drive”. BBC News. 2013年7月29日閲覧。
  14. ^ Perthshire - the Wagyu centre of Europe”. The Scottish Farmer. 2013年8月1日閲覧。


「和牛」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「和牛」の関連用語

和牛のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マハタモドキ

裏筋

スカシキヌハダウミウシ

海徳海山

ダート

FOMA SO706i

南滋賀町廃寺

ED300形





和牛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2017 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの和牛 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS