一目とは?

いち もく [0] [2] 【一目】

( 名 ) スル
ただひと目見ること。一見。 「 -して明らかだ」
ひと目に見渡すこと。一望。 「洛陽平原は-の中に落ちて/思出の記 蘆花
網状のものの一つの目。
囲碁で,一個碁石。または,碁盤上の一つの目。
[句]

ひと め [2] 【一目】

ちょっと見ること。 「 -会いたい
景色などが,一度ですべて見えること。一望。 「峠から町は-で見渡せる」
目にいっぱいであること。 「涙を-浮けておはするに/源氏 宿木


一目

出典:『Wiktionary』 (2009/09/29 14:36 UTC 版)

名詞

(いちもく, ひとめ)

  1. (いちもく) 一回だけ見ること。
    類義語: 一見いっけん
  2. (いちもく) 一個碁石
  3. (いちもく, ひとめ) 一度見渡すこと。
    類義語: 一望
  4. (ひとめ) ちょっとだけ見ること。
  5. (ひとめ) 目に一杯であること。

関連語






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「一目」の用例一覧


一目に関連した本

「一目」に関係したコラム

  • FXの一目均衡表の見方

    一目均衡表とは、細田悟一氏の開発した相場を予想するテクニカル指標のことです。細田悟一氏のペンネームが一目山人(いちもくさんじん)だったことから、一目均衡表という名が付けられました。一目均衡表は、FXや...

  • FXのチャート分析ソフトMT4で遅行線を表示するには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)で遅行線を表示する方法を紹介します。遅行線は、時間足の終値を指定した本数だけ左へずらしたものです。遅行スパンともいいま...

  • FXのトレンドとは

    FX(外国為替証拠金取引)のトレンド(trend)とは、為替レートがしばらくの間、ある決まった方向へ推移している状態のことです。トレンドの種類には、上昇トレンド、下降トレンド、レンジの3つの種類があり...

  • FXのオシレーター系とトレンド系とは

    FX(外国為替証拠金取引)で用いられるテクニカル指標は、オシレーター系とトレンド系の2つに分類することができます。オシレーター系は、為替レートの売られすぎや買われすぎを調べる時に用いるテクニカル指標の...

  • FXのティックとは

    FX(外国為替証拠金取引)のティック(tick)とは、取引時間の最小単位のことです。また、為替レートの値動きごとに描画したチャートをティックチャート、あるいは、ティックといいます。ティックの元データと...

  • MT4でFXやCFDの世界の取引時間を表示するには

    MT4(Meta Trader 4)でFXやCFDなどのチャートを表示する場合、時間表示は欧州時間になります。しかし、FXやCFDではほぼ24時間の取引になるため、欧州時間以外にもアジア時間やニューヨ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「一目」の関連用語

一目のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

イワヒゲ

はやぶさ

フォールン・エンジェル

縦縞京竹

ウッドチップ・コース

ミサイル艇「1号」型

草加せんべい醤油のかおり

クズレ沢斜路工





一目の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの一目 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS