霊能力とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 霊能力の意味・解説 

霊能力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/30 20:00 UTC 版)

霊能力(れいのうりょく, psychic force[1])、あるいは超能力(ちょうのうりょく[1])とは、現代の科学では説明不可能な未知の能力の総称である[1]霊魂)や生霊精霊などを感覚したり、霊的な力を行使して、通常の人間ではなし得ないことを行なうとされる。単に霊能(れいのう)と呼ばれることがある。また、ほぼ同意語として神通力(じんつうりき、じんずうりき)、法力(ほうりき)等が用いられることもある。能力と呼べるほど自在に行使できるほどではないが、受動的に霊的なものを感知する感性は霊感と呼ばれる。超心理学の研究対象でもある。霊能力を使う者や霊感が発達している者を、霊能者(れいのうしゃ)または、霊能力者(れいのうりょくしゃ)と呼ぶことがある。


  1. ^ a b c 「超能力」 - ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典、Britannica Japan、2014年。
  2. ^ スピリチュアリズム・ブックス 8章 真理を知らないでいることは暗闇の中を歩くことです
  3. ^ スピリチュアル用語辞典 228p
  4. ^ 霊能力の種類[1]
  5. ^ 長部経典『沙門果経(Sāmaññaphalasuttaṃ)』など


「霊能力」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「霊能力」の関連用語

霊能力のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



霊能力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの霊能力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS