日本大学フェニックス反則タックル問題とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 日本大学フェニックス反則タックル問題の意味・解説 

日本大学フェニックス反則タックル問題

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/06 02:45 UTC 版)

日本大学フェニックス反則タックル問題(にほんだいがくフェニックスはんそくタックルもんだい)では、2018年平成30年)5月6日アメリカンフットボール日本大学フェニックス関西学院大学ファイターズによる名門同士[1]であり大学アメフト界の両雄[2]による伝統の一戦においての定期戦における反則タックル、およびそれに続く一連の動きについて記載する。


  1. ^ 日大vs関学大 大学アメフト名門対決勝負つかず日刊スポーツ 2015年12月6日
  2. ^ 読モ界の早慶戦は意外な接戦 もう「ワセジョ」はダサくない NEWSポストセブン 2018年6月9日
  3. ^ 反則タックル受けた関学大選手は腰椎損傷 後遺症の可能性は低い/アメフットSANSP.COM2018年5月15日
  4. ^ 反則タックル問題で関東学生連盟が会見(全文2)内田氏、全てに信用性がないY!ニュース2018年5月30日
  5. ^ “日本大学の選手による試合中の重大な反則行為について” (プレスリリース), 一般社団法人 関東学生アメリカンフットボール連盟, (2018年5月10日), http://www.kcfa.jp/information/detail/id=2195 2018年5月12日閲覧。 
  6. ^ “本学選手による試合中の重大な反則行為について” (プレスリリース), 日本大学保健体育審議会 アメリカンフットボール部PHOENIX オフィシャルWEBサイト, (2018年5月10日), http://nu-phoenix.com/topics/6785/ 2018年5月12日閲覧。 
  7. ^ “日本大学との第51回定期戦における日本大学選手による反則行為について” (プレスリリース), 関西学院大学体育会アメリカンフットボール部, (2018年5月12日), http://www.kgfighters.com/topics_detail2/id=1217 2018年5月12日閲覧。 
  8. ^ 日大回答書、反則行為は指示せず「厳しさ」求めた 日刊スポーツ 2018年5月17日配信 2018年5月25日閲覧
  9. ^ 【日大回答書全文】内田監督の発言は「貴部選手を負傷させる意図は全くなく、士気を上げるために行った」/アメフット 産経スポーツ 2018年5月17日配信 2018年5月25日閲覧
  10. ^ “【アメフット悪質反則】関西学院大が会見 詳報”. 産経フォト (産経デジタル). (2018年5月17日). http://www.sankei.com/smp/photo/story/news/180517/sty1805170014-s.html 2018年5月18日閲覧。 
  11. ^ “アメフト関学大選手側が被害届提出 日大タックル問題”. 朝日新聞. (2018年5月21日). https://www.asahi.com/articles/ASL5P4D6NL5PPTQP008.html 2018年5月21日閲覧。 
  12. ^ “関学大被害選手の父 日大前監督と前コーチを傷害で告訴”. NHK. (2018年5月31日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180531/k10011460421000.html?utm_int=detail_contents_news-related_005 2018年5月31日閲覧。 
  13. ^ a b c 反則タックル問題で日大選手が会見(全文1)個人として謝罪をさせて頂いた(P1) THE PAGE 2018年5月22日配信 2018年5月30日閲覧
  14. ^ 反則タックル問題で日大選手が会見(全文1)個人として謝罪をさせて頂いた(P2) THE PAGE 2018年5月22日配信 2018年5月30日閲覧
  15. ^ 反則タックル問題で日大選手が会見(全文1)個人として謝罪をさせて頂いた(P3) THE PAGE 2018年5月22日配信 2018年5月30日閲覧
  16. ^ a b c 反則タックル問題で日大選手が会見(全文2)コーチ「けがしたらこっちの得」 THE PAGE 2018年5月22日配信 2018年5月30日閲覧
  17. ^ “【日大悪質タックル選手会見】監督らから「クオーターバック潰せ」と指示 反則の選手が説明、謝罪”. 産経ニュース. (2018年5月22日). https://www.sankei.com/affairs/news/180522/afr1805220019-n1.html 2018年5月22日閲覧。 
  18. ^ a b 反則タックル問題で日大選手が会見(全文2)コーチ「けがしたらこっちの得」 THE PAGE 2018年5月22日配信 2018年5月30日閲覧
  19. ^ 危険タックル、日大謝罪会見「司会者」に批判 「火に油」「最悪」の指摘も ハフィントンポスト 2018年5月23日配信 2018年5月30日閲覧
  20. ^ 日大アメフト、危険なタックル問題 読売新聞 2018年5月24日 2018年5月25日閲覧。
  21. ^ a b c 日大の内田前監督が会見 選手説明と食い違い 日本経済新聞 2018年5月23日配信 2018年5月30日閲覧
  22. ^ a b c d e 危険タックル、日大謝罪会見「司会者」に批判 「火に油」「最悪」の指摘も ハフィントンポスト 2018年5月23日配信 2018年5月30日閲覧
  23. ^ 日大アメフト部会見、「ぶちギレ司会者」がトレンドワード入り…ささやき女将、号泣議員と並ぶ「3大炎上会見レジェンド」のツイートも スポーツ報知 2018年5月24日配信 2018年5月30日閲覧
  24. ^ 日大悪質タックル問題を“炎上案件”にしたメディアの責任 NEWSポストセブン 2018年5月31日
  25. ^ 日大学長が対応の遅れ認め、謝罪 田中英寿理事長は会見に出席せず 産経新聞 2018年5月25日 2018年5月25日閲覧
  26. ^ a b 日大内田前監督、Cコーチの除名は厳罰/処分全文 日刊スポーツ 2018年5月29日 2018年5月29日閲覧
  27. ^ “日大アメフト部の特異体質浮き彫りに”. NHK. (2018年5月30日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180530/k10011457701000.html 2018年5月31日閲覧。 
  28. ^ 【アメフット】日大アメフット部、「新監督」と「コーチ」を公募 OB以外から”. sankei.com. 産経新聞社 (2018年6月19日). 2018年12月29日閲覧。
  29. ^ 日本大学保健体育事務局 (2018年6月19日). “保健体育審議会アメリカンフットボール部監督 ・コーチ 指導者募集要項 (PDF)”. 日本大学. 2018年12月29日閲覧。
  30. ^ 【日大悪質タックル】有馬隼人、青島健太氏ら7人 日大アメフット部の新指導陣選考委”. sankei.com. 産経新聞社 (2018年7月5日). 2018年12月29日閲覧。
  31. ^ a b 日大の新監督は橋詰功氏に決定 元立命大コーチ、「リッツガン」構築の戦術家”. 株式会社ベースボール・マガジン社 (2018年8月8日). 2018年12月29日閲覧。
  32. ^ 【アメフット】日大が指導者選考基準発表 自主性の尊重求める”. 産経ニュース. 産経新聞社 (2018年7月7日). 2018年12月29日閲覧。
  33. ^ a b c d “SCENE2018 日大指揮官選び 学生主導の証し アメフト悪質タックル”. 朝日新聞 朝刊: p. 21. (2018年12月29日) 
  34. ^ 【アメフット悪質反則】関学選手側が告訴状提出”. sankei.com. 産経新聞社 (2018年5月31日). 2019年11月17日閲覧。
  35. ^ 日大悪質タックル「監督指示なし」 警視庁、書類送付へ”. asahi.com. 朝日新聞社 (2018年11月13日). 2019年11月17日閲覧。
  36. ^ a b 指示なし「理解できない」日大タックル、警察結論に波紋”. asahi.com. 朝日新聞社 (2019年2月5日). 2019年11月17日閲覧。
  37. ^ a b 日大悪質タックル、前監督や選手ら不起訴 地検立川支部”. asahi.com. 朝日新聞社 (2019年11月15日). 2019年11月17日閲覧。
  38. ^ A選手、富士通に加入 日大の悪質タックル問題で反則行為―アメフット:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム. 2020年4月1日閲覧。
  39. ^ アメフト悪質反則問題の日大出身・Aが富士通入り…一時は競技を離れるも昨年11月から復帰していた” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ. 2020年4月1日閲覧。
  40. ^ 甲子園ボウルで関学大・B選手が有終の美「本気でぶつかった」 悪質タックルで被害”. 毎日新聞 (2020年12月13日). 2020年12月14日閲覧。


「日本大学フェニックス反則タックル問題」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本大学フェニックス反則タックル問題」の関連用語

日本大学フェニックス反則タックル問題のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



日本大学フェニックス反則タックル問題のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本大学フェニックス反則タックル問題 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS