報國丸とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 乗り物 > > 商船三井の船 > 報國丸の意味・解説 

報国丸 (特設巡洋艦)

(報國丸 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/16 07:56 UTC 版)

報国丸(ほうこくまる)は、大阪商船が南アフリカ航路へ投入するために建造した貨客船の内の1船。日本海軍に徴用され、太平洋戦争では特設巡洋艦としてインド洋を中心に通商破壊を行った。




  1. ^ Hokoku_Maru_class
  2. ^ 木俣『日本軽巡戦史』205ページ
  3. ^ 戦史叢書第49巻 南東方面海軍作戦<1>ガ島奪回作戦開始まで、40ページ
  4. ^ 戦史叢書第49巻 南東方面海軍作戦<1>ガ島奪回作戦開始まで、40、42ページ
  5. ^ a b c 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766700, pp.9
  6. ^ a b 『第二十四戦隊司令部戦時日誌』C08030766500, pp.7
  7. ^ a b 『第二十四戦隊司令部戦時日誌』C08030766500, pp.8
  8. ^ 戦史叢書第49巻 南東方面海軍作戦<1>ガ島奪回作戦開始まで、42ページでは「セント・ビンセント」
  9. ^ 『第二十四戦隊司令部戦時日誌』C08030766500, pp.8,41,42,50
  10. ^ 木俣『日本軽巡戦史』207ページ
  11. ^ 『第二十四戦隊司令部戦時日誌』C08030766500, pp.8
  12. ^ 『第二十四戦隊司令部戦時日誌』C08030766500, pp.8,9
  13. ^ 『第二十四戦隊司令部戦時日誌』C08030766500, pp.45
  14. ^ a b c d 木俣『日本軽巡戦史』208ページ
  15. ^ 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766900, pp.43
  16. ^ a b 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766700, pp.11
  17. ^ 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766700, pp.11,12
  18. ^ 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766700, pp.12
  19. ^ 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766900, pp.4
  20. ^ a b 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766700, pp.13
  21. ^ 『通商破壊隊戦闘詳報第一号』C08030766900, pp.2
  22. ^ 『日本海軍史』第9巻、595頁。
  23. ^ 『日本海軍史』第9巻、679頁。


「報国丸 (特設巡洋艦)」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「報國丸」の関連用語

報國丸のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



報國丸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
商船三井120年の船商船三井120年の船
Copyright 2020 Mitsui O.S.K. Lines Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの報国丸 (特設巡洋艦) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS