ディスククリーンアップとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ディスククリーンアップの意味・解説 

ディスククリーンアップ

【英】disk cleanup

ディスククリーンアップとは、Windows搭載されているユーティリティ一種で、ハードディスクから必要のないファイル削除圧縮一括して行う機能のことである。

ハードディスクにはユーザー作成したドキュメントファイルの他に、ブラウザ表示高速化のために保存したキャッシュファイル作成途中文書ファイル自動保存された一時ファイルダウンロードしたプログラムファイルなどが残っている。これらを放っておくハードディスク容量圧迫しがちになるが、ディスククリーンアップによって不要なファイル削除や古いファイル圧縮などを行うことで、使用可能な空き容量増やすことができる。

ディスククリーンアップは、スタートメニューの「プログラム」から「アクセサリ」、「システムツール」とたどって行くことで実行できる。あるいは、「マイコンピュータ」のフォルダで「Cドライブ」を右クリックして「プロパティ」を開くことによって実行することもできる。


ディスク クリーンアップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/04 15:54 UTC 版)

ディスク クリーンアップは、 Windows 98 以降の Windows に含まれているユーティリティソフトウェアである。






「ディスク クリーンアップ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ディスククリーンアップ」の関連用語

ディスククリーンアップのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ディスククリーンアップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリディスククリーンアップの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのディスク クリーンアップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS