タラスとは?

タラス

別名:平成23年台風第12号平成23年台風第12号タラスTALAS

2011年8月末に発生した大型台風中心気圧は約965ヘクトパスカル風速毎秒15メートル超える強風域」の広さ半径600キロメートル

2011年8月30日現在、タラスは小笠原諸島父島南西280キロメートル海上位置しており、ゆっくりと北上している。9月1日2日にかけて伊豆半島接近・さらに上陸し、暴風雨をもたらした。9月6日時点で、タラスは温帯低気圧変化

タラスによる被害者は、少なくとも死者30数人行方不明者50余人見られている。

なお、8月30日頃には、台湾海峡近辺には台風11号ナンマドル」(Nanmadol)が存在し、台風12号「タラス」と並存している状態にあった。ナンマドル中国大陸上陸熱帯低気圧変化した。9月4日頃には南鳥島付近台風第13号ノルー」が発生し、今度台風12号13号が併走する状況となっている。

なお、9月20日には、台風20号が「激甚災害」に指定される方針政府内で決定している。

関連サイト
台風情報 - 気象庁

タラス 【Talas】 ◇


たら・す [2] 【垂らす】

( 動五[四] )
液体などを少しずつ上方から流す。したたらす。 「よだれを-・す」
垂れるようにする。ぶらさげる。 「カーテンを-・す」 「釣り糸を-・す」 → たれる
[可能]たらせる

たら・す [2] 【誑す】

( 動五[四] )
うまいことを言ってだます。たらしこむたぶらかす。 「女を-・そうとする」 「人を-・すは遊女商売浄瑠璃天の網島
子供などを)すかしなだめるきげんをとる。 「泣く子を-・し/浮世草子一代男 4

たら・す 【足らす】

連語
動詞「たる」に尊敬助動詞「す」が付いたもの

タラス

名前 TalusTaras

タラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/09/19 18:54 UTC 版)

座標: 北緯42度31分 東経72度14分 / 北緯42.52度 東経72.23度 / 42.52; 72.23




「タラス」の続きの解説一覧



タラスと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「タラス」の関連用語

タラスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



タラスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタラス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS