りんりんとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(音) > りんりんの意味・解説 

りん りん [0] 【 粼 ・ 磷

トタル ) [文] 形動タリ
清く川底の石透きとおってみえるさま。 「俯しては、水石の-たるを弄(もてあそ)び/金色夜叉 紅葉

りん りん [0] 【凜

トタル ) [文] 形動タリ
寒さ厳しく身にしみいるさま。凜冽。 「 -たる九冬風雪寒さに/自由の凱歌
勇ましく勢いのあるさま。りりしいさま。凜乎凜然。 「勇気-として出で立つ
声などが鋭く響くさま。 「声も-と冴えた婦系図 鏡花

りん りん [0] 【 轔

トタル ) [文] 形動タリ
車がきしり行くさま。 「人力車の輪が-と轟く煤煙

りん りん [1]

( 副 )
鈴・ベルなどの鳴る音を表す語。 「風鈴が-(と)鳴る」
スズムシ鳴く声を表す語。
湯の沸く時、鉄瓶などの響く音を表す語。
「りんりん」に似た言葉


りんりん

作者田辺聖子

収載図書ずぼら
出版社光文社
刊行年月1995.3

収載図書ずぼら
出版社光文社
刊行年月1998.10
シリーズ名光文社文庫




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「りんりん」の関連用語

りんりんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



りんりんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS