東京喰種トーキョーグールとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 東京喰種トーキョーグールの意味・解説 

東京喰種トーキョーグール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/07 10:39 UTC 版)

東京喰種トーキョーグール』(トーキョーグール、Tokyo Ghoul)は、石田スイによる日本漫画作品。




注釈

  1. ^ この時のことを未だ気に病んでいるようで、後にハイセが亜門の遺したレポートを発見した際には彼の意識に現れ、「自分が殺した」と苦悩する様子が描かれた。また、亜門の反撃で飢餓状態に陥った際にも朦朧とした意識で彼の安否を気遣う言葉を告げている。
  2. ^ 元々複数の赫包が発達しているのかリゼの人格が現れた為かは不明だが、平常時よりも長大な赫子を多数展開させた。
  3. ^ ハイセ(heiβe)はドイツ語で「〜という名前である」という動詞で、「佐々木という名前である」=「名無し」を意味し、作中でもカナエが言及している。
  4. ^ その為か、有馬と面識のある捜査官らから内面や体捌きの類似性を度々指摘されている。
  5. ^ 白単翼賞はSレート喰種を駆逐する能力を有する捜査官に贈られ、金木犀賞は年間で100体以上の喰種を討伐した捜査官に与えられる。
  6. ^ 右にも赫包はあるが、対月山戦でカネキを口にした後でさえ、少しだけ赫子が出る程度。
  7. ^ 店長はトーカ自身。
  8. ^ ただし、イトリ曰く「『神代利世』という喰種は存在しない」元々は全く違う名前だったが、ある時に元の姓名を捨てて改名した模様。
  9. ^ アニメ版当初は存命、6話で真戸に殺されている。
  10. ^ この際ノロのマスクにきわめて類似したマスクを着用している。
  11. ^ この際、エトがりんごを食べているシーンがある。そのため、元人間の半喰種と違い、純粋な半喰種のエトは人間の食事がとれる可能性がある。
  12. ^ 『:re』の月山家殲滅戦でエトが乱入したときに一節が引用されている。
  13. ^ この際、過去に功善がノロイという男性の喰種にまだ赤ん坊のエトを預けようとするシーンが描かれている。
  14. ^ その常軌を逸した再生力や赫子の形状、無言であることやタイマー付の時計を持ち歩いていたことから、作中でも「赫子のバケモノではないか」と言われるなどその正体に対しては多くの謎があり、読者の間でも「分離赫子」「既出の人物のいずれか」エトに洗脳強化されたカナエとマスクのデザインが似通っていることから「エトによって強化された喰種」など多くの考察がなされるほどであった。
  15. ^ ストーリー中でエトが「これはあなたがかわりに死ぬための物語」とストーリーの核心を突くような発言をしており、『JAIL』のシナリオブックでも作者の石田スイが「カネキの代わりに死ぬために生まれたキャラ」と言及している。
  16. ^ 合計3個持ち、そのうちの2つはカネキに喰われ、喰い残したもう一つはジューゾーのクインケにされた。
  17. ^ カネキがヤモリを共食いした噂は下層構成員にも広まっており、ナキ自身はこれを知っているかは不明。
  18. ^ 首のタトゥーはラテン語で彫られており、「私はあなたと共に生きてはいけない」「私はあなたなしでは生きていけない」という意味合いを持つ。
  19. ^ カネキのことを「白くて綺麗」と賛美する一方で、ハイセは「『悲劇なんかに負けないぞ』といううすら寒いノリを感じる」と評している。
  20. ^ カナエと結託したアオギリ少数メンバーによるクインクス班襲撃の現場に現れたときには黒いローブを着ていたようで、サイコに「黒いおっきい人」と呼ばれている。
  21. ^ 完全な黒髪かどうかは断言できない。
  22. ^ この際、安久姉妹の名を呟いており、よく見ると首元に十字架のついたペンダントらしきものを下げているのが分かる。
  23. ^ 事実、梟討伐作戦において死亡扱いとなったある人物との類似性が非常に高い。
  24. ^ 名前はアニメのキャストにて判明した。
  25. ^ 厳密に言うと2巻収録#013[白鳩]と3巻のおまけに登場するが、本編の捜査資料にある写真とおまけに出てくる後ろ姿は似ていないため参考にならない。
  26. ^ 『√A』では、コクリア襲撃の際に篠原と交戦したアヤトのみ[アラタ]を目撃している。
  27. ^ これは第一部の主人公である金木研と同日である。
  28. ^ その為、原作ではカネキ戦で防御壁を損傷した為に梟との戦いで使用しなかった[IXA]を使用している。しかし、彼女の攻撃で破壊された為、途中からは[ナルカミ]のみを用いた戦闘となった。
  29. ^ 10年前に梟と交戦した頃も黒髪、平子とコンビを組んでいた頃(ヨモ、ウタと交戦した頃)は黒髪の入った白髪である。
  30. ^ 『√A』ではカネキに赫子で殴り倒されている。
  31. ^ 『√A』では隻眼の梟の攻撃による単純骨折に変更。
  32. ^ 1本は支給品だが、残り55本は曰く「くすねてきた」もの。
  33. ^ ちなみに22歳での特等就任は有馬以来の快挙。
  34. ^ カネキとの交戦で[ドウジマ1/2]を破壊された為、11区アオギリ戦の際は生前の真戸の遺言に従い、彼の遺品である[クラ]を使用した。また、当初使用していた[ドウジマ]も元々はアカデミー時代の友人の形見である。
  35. ^ 『√A』で描かれた梟討伐作戦では[ドウジマ]の形状がやや異なる。通常時は以前用いていた棍棒状のクインケであるが、ギミックを発動することで右腕に手甲を纏わせ、長大な槍に斧の刃が合わさったような形状に変化する。
  36. ^ 『JAIL』においては梟討伐戦から生還するルートも存在する。
  37. ^ カネキと亜門が初めて交戦した際、彼は亜門に自分から逃げるよう指示。「僕を人殺しにしないでくれ」と発言している。
  38. ^ 余談だが、『:re』から存在を確認されたある人物との類似性が非常に高い。
  39. ^ 作中では主にハイセはクインクス班と行動し、アキラとは別行動をとっていることが多い。
  40. ^ 対抗馬とされる平子班の3分の1以下。
  41. ^ 呉緒が用いていた[フエグチ壱]と同一のクインケ。
  42. ^ 当時はI課に居た。
  43. ^ アキラは自身を気遣い、二人で過ごす時間を極力減らさない為に昇進を諦めたと推測している。
  44. ^ のちにアキは妻となる。
  45. ^ 集英社anとのコラボ企画である喰種捜査官募集によって登場したキャラクターであり、実在する人物を元に作られている。美容師を志していたという過去やクインケの名称が「セニング(セニングシザー、梳きバサミの意)」であるのは、当人の職業が美容師であることを反映したものである。
  46. ^ 4巻のプロフィールには白日庭出身と記述されており、宇井も作中で言及している。
  47. ^ 名称や赫子からして彼が討伐したスカルマスクからつくられたものだと思われる。
  48. ^ 本来ならば赫子の摘出はCCGの専門機関でなければ行うことは出来ないが、彼はそれを素手で行い、捜査官殺害時にも壁ごと頭部を破壊するほどの膂力を発揮している事などから、なまじただの人間ではないと思われるような描写がなされている。
  49. ^ 「MM」とは喰種レストランでの月山習の会員名である。
  50. ^ 集英社anとのコラボ企画である喰種捜査官募集によって登場したキャラクターであり、実在する人物を元に作られている。
  51. ^ 集英社anとのコラボ企画である喰種捜査官募集によって登場したキャラクターであり、実在する人物を元に作られている。
  52. ^ 『JAIL』においては梟討伐戦から生還するルートも存在する。
  53. ^ 人間時代の髪色が原作とアニメで異なっており、原作は黒髪だがアニメでは明るい茶髪である。
  54. ^ オークション会場で遭遇した准特等捜査官を赫眼すら発現していない状態で殺害。その場にいた多数の捜査官も徒手空拳でほぼ全員を殉職させた。加えてハイセ曰く「手筋が出鱈目」である為、体術に精通した彼ですら行動の予測が全く出来なかった。
  55. ^ この際「慣れてる」と発言していることからジューゾーやカネキ同様、長期に渡る残虐行為に晒されていたか、あるいはそれに近しい過酷な環境下に置かれていた可能性がある。
  56. ^ フルネームは『√A』で描写された彼女の墓標で判明。原作では名字のみ言及されている。
  57. ^ ノロに捕食されかけたサイコの身を本心から案じ、致命傷を負ったシラズを無心で励まし続け、彼が息を引き取った瞬間は感情を爆発させた。また、現場に現れた政の冷徹さを非難し、隻眼討伐に向かう彼の指示を無視してシラズに寄り添い続ける。
  58. ^ ノロとの交戦の際には身の丈をはるかに超える巨大な赫子を出現させ、その威力はSレート喰種を戦闘不能に追いやる程。
  59. ^ リゼの赫包を移植した際は1200人の人間を利用したものの成功したのはカネキ、シロ、クロのみ。芳村のものでは具体的な数値は分からないものの相当数の喰種捜査官を用い、これも成功例は「タキザワのみ」だという。対してクインクス施術は適正テストさえパスしていれば確実かつ安全に赫包を定着させることができる。過去に行ったテストで6人の適正者がおり、内2人は施術を受けたか等は明らかにされていないが、4人は実際にクインクスとして活動している。
  60. ^ この際嘉納は難しい用語を交えつつも相当噛み砕いて内容を伝えたのだが、ナキは全く理解できておらず、分かったことは「ガギとグゲが蘇る」という誤解のみである。この会話で嘉納はナキの知能の低さを「喰種という種にありがちな、人間社会に出られずに教育機会に恵まれない結果」として興味を抱いている。
  61. ^ 功善が組織に所属していたことは知らなかった。
  62. ^ ちなみにこの言葉は「自分達に子供などいない」という暗示で組織への最後の抵抗ともとれる。
  63. ^ 運転免許証を見せるまでウリエ、シラズに小学生だと誤解された。
  64. ^ ウタ、トオルが該当する。また、常時発現している訳ではなかったが第一部初期のカネキも赫眼を自身の意思で制御できていなかった。
  65. ^ トーカ、「ローブの大男」が該当する。
  66. ^ ヒナミ、ナッツクラッカーが該当する。
  67. ^ 他にもこの症状を罹患していた可能性のある人物として、元アオギリの樹のバンジョー、クインクスの六月一等捜査官の2名が挙げられる。この両名はいずれも赫子を発現することができなかったが、身体を貫通する傷を負った後に発現できるようになっており、閉塞部を攻撃され再生されたことで症状が解消されたのではないかと推測される。
  68. ^ 作中ではあんていくメンバーや笛口親子が該当する。
  69. ^ そのため教育を受けられず、文字の読み書きに不自由がある喰種も珍しくない。
  70. ^ タロちゃんは嘉納の半喰種化施術で赫包の定着に失敗した元人間。
  71. ^ 作者曰く決まった読み方はなく、「リ」「レ」「アールイー」どれでもいいようだ。
  72. ^ 厳密にいうと万が一彼が記憶を取り戻し、喰種社会でも人間社会でも居場所をなくした場合に受け入れる場所としている。
  73. ^ 『:re』では流島を拠点としている。
  74. ^ 数千の喰種を擁するが、月山家殲滅戦後は勢力が弱まっているようだ。
  75. ^ カネキから信用されていなかった月山は同居させてもらえず、実家から通っていた模様。
  76. ^ 「ローブの大男」も該当しうる可能性を有する。
  77. ^ 失敗作の意味を込めた呼称であることが嘉納により言及された。故に個人ではなく複数名を示す呼び名である。
  78. ^ とはいえ安久姉妹は絶妙なコンビネーションでカネキを翻弄し、「ローブの大男」もアオギリ構成員複数名を単騎で殺害していることから、戦闘能力そのものは決して低くなく、並の喰種や捜査官を歯牙にもかけない実力者であることに違いはない。
  79. ^ 赫子の形態は不明だが「ローブの大男」も共喰いを行っている可能性があり、将来的に該当しうると考えられる。また、ゲーム版に登場するリオもルートによっては半赫者となっている。
  80. ^ ただし例外もあり、三等捜査官時代のハイセが一等捜査官であったアキラから指導を受けていたようにパートナーではなく指導者(メンター)という形で先達が後輩捜査官に捜査技術を指導するということもある。同様の形式で一等捜査官となったハイセはクインクスらを統率している。また、下位捜査官時代の真戸と篠原は伊庭とトリオを組んでいた。
  81. ^ 例外としては宇井率いるS1班、和修 政所属する(班長かどうかは不明)S2班、有馬率いるS3班、ハイセがメンターを担当し、シラズが班長を務めるクインクス班が挙げられる。
  82. ^ 宇井の[タルヒ]や亜門の[クラ]、有馬の[ⅨA]が該当。
  83. ^ 『√A』アニメネームにおいてクインケを破壊されたアキラがQバレットを使用する描写があることから、喰種捜査官も予備の攻撃手段として所持する場合もある模様。
  84. ^ 稀にここを経ずに特例で捜査官になる者もおり、彼らは「三等捜査官」から始まっている。作中では有馬、ジューゾー、ハイセが該当する。また、ウリエ以外のクインクスは19歳で入局、かつ「三等捜査官」から始まっていることからクインクス施術を受けた後にアカデミーを中退して特例入局したと考えられる。
  85. ^ 富良は一般の高校を卒業した後アカデミーに入学した模様。また、明言されていないが入局した年齢からアカデミー入学時の年齢を逆算すると亜門、アキラ、滝澤もアカデミージュニアを経ず直接アカデミーに入学したと思われる。
  86. ^ 作中では実際に亜門や滝澤、ハイセが講義を行っていた。また、真戸微や篠原も過去教官職を務めた経歴を持つ。
  87. ^ 原作とアニメではキャンパスの描写が大きく異なる。
  88. ^ 番外編『東京喰種トーキョーグール [JOKER]』収録。

出典

  1. ^ 『東京喰種』、新連載&アニメ2期正式発表”. ORICON STYLE. オリコン (2014年10月11日). 2014年11月30日閲覧。
  2. ^ 週刊少年ジャンプ2014年31号掲載、東京喰種トーキョーグール:re 3巻収録。
  3. ^ 単行本5巻189ページの警察官の台詞。
  4. ^ 「東京喰種」、『週刊ヤングジャンプ』2012年44号、集英社、2012年9月27日
  5. ^ 7月19日(金)発売『東京喰種 [日々]』の新刊情報ページを更新!小説版の表紙を公開!”. JUMP j BOOKS. 2014年4月18日閲覧。
  6. ^ 6月19日(木)発売!ノベライズ第2弾『東京喰種[空白]』のカバーイラストを公開!!”. JUMP j BOOKS. 2014年5月28日閲覧。
  7. ^ 『東京喰種[昔日]』本日発売!本編開始以前の物語を、書き下ろし&イラストを加えたファン必読の1冊です!!”. JUMP j BOOKS. 2014年12月19日閲覧。
  8. ^ Donna Burke” (en). Facebook (2015年2月25日). 2015年3月22日閲覧。
  9. ^ ルシュカ 在 Twitter” (en). Twitter (2015年2月26日). 2015年3月22日閲覧。
  10. ^ CD『東京喰種トーキョーグール オリジナルサウンドトラック』劇伴歌唱|ルシュカの祭典”. ルシュカ (2015年1月10日). 2015年3月22日閲覧。
  11. ^ OVA『東京喰種【JACK】』”. TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』公式サイト. 東京喰種製作委員会 (2015年7月22日). 2015年7月25日閲覧。
  12. ^ OVA『東京喰種【PINTO】』”. TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』公式サイト. 東京喰種製作委員会 (2015年7月22日). 2015年7月25日閲覧。
  13. ^ 人気漫画『東京喰種』、今夏に舞台化! 金木研役は小越勇輝”. オリコン (2015年3月26日). 2015年3月26日閲覧。
  14. ^ a b 舞台「東京喰種」開幕!小越勇輝「2.5次元とは違う形の何かを届けたい」”. コミックナタリー (2015年7月2日). 2015年7月3日閲覧。
  15. ^ ねじまきカギュー×東京喰種のコラボマンガ、新刊発売記念で”. コミックナタリー. 2013年4月25日閲覧。

集英社BOOK NAVI

  1. ^ 東京喰種トーキョーグール/1|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  2. ^ 東京喰種トーキョーグール/2|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  3. ^ 東京喰種トーキョーグール/3|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  4. ^ 東京喰種トーキョーグール/4|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  5. ^ 東京喰種トーキョーグール/5|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  6. ^ 東京喰種トーキョーグール/6|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  7. ^ 東京喰種トーキョーグール/7|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  8. ^ 東京喰種トーキョーグール/8|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年8月17日閲覧。
  9. ^ 東京喰種トーキョーグール/9|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2013年10月18日閲覧。
  10. ^ 東京喰種トーキョーグール/10|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2014年1月17日閲覧。
  11. ^ 東京喰種トーキョーグール/11|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2014年4月18日閲覧。
  12. ^ 東京喰種トーキョーグール/12|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2014年6月19日閲覧。
  13. ^ 東京喰種トーキョーグール/13|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2014年8月20日閲覧。
  14. ^ 東京喰種トーキョーグール/14|石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2014年10月17日閲覧。
  15. ^ 東京喰種トーキョーグール:re/1 |石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2014年12月19日閲覧。
  16. ^ 東京喰種トーキョーグール:re/2 |石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2015年3月19日閲覧。
  17. ^ 東京喰種トーキョーグール:re/3 |石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2015年6月19日閲覧。
  18. ^ 東京喰種トーキョーグール:re/4 |石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2015年9月18日閲覧。
  19. ^ 東京喰種トーキョーグール:re/5 |石田 スイ|ヤングジャンプコミックス”. 2015年12月18日閲覧。
  20. ^ 東京喰種トーキョーグール/[日々]| 十和田 シン/石田 スイ| JUMP jBOOKS”. 2013年7月19日閲覧。
  21. ^ 東京喰種トーキョーグール/[空白]| 十和田 シン/石田 スイ| JUMP jBOOKS”. 2014年6月19日閲覧。
  22. ^ 東京喰種トーキョーグール/[昔日]| 十和田 シン/石田 スイ| JUMP jBOOKS”. 2014年12月19日閲覧。
  23. ^ 東京喰種トーキョーグール[zakki]| 石田 スイ| ヤングジャンプコミックス”. 2014年10月17日閲覧。
  24. ^ 東京喰種トーキョーグール[anime]| 石田 スイ| ヤングジャンプコミックス”. 2015年10月30日閲覧。
  25. ^ 東京喰種トーキョーグール [JAIL]| 石田 スイ”. 2015年12月18日閲覧。


「東京喰種トーキョーグール」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

東京喰種トーキョーグールに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「東京喰種トーキョーグール」の関連用語

東京喰種トーキョーグールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

九鬼巧

公差精度

R 1200 GS Adventure

A5529T

ペアシェイプ

小舟入の常夜燈

こうがい板

シティロースト





東京喰種トーキョーグールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東京喰種トーキョーグール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS