CIMとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > 装置 > CIMの意味・解説 

CIM


CIM (Common Information Model)


CIM

フルスペル:Computer Integrated Manufacturing
読み方シーアイエム
別名:コンピュータ統合生産

CIMとは、生産現場における情報を、統一的管理することによって効率化を図る生産管理システムのことである。

CIMでは、製造現場発生する、製造に関する情報技術に関する情報、そして、生産管理するの情報などをコンピューター管理し、それらを全社的に共有する。また近年では、それらの情報加え経営開発販売などに至る一連の企業活動全体情報管理共有し、効率化推進する仕組みとしてCIMが用いられている。

企業活動のほかの用語一覧
業務システム:  イントラサイト  BI  BHCA  CIM  CRM  DWG  EAI

CIM

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

CIM

読み方:しむ
【英】:CIM (computer integrated manufacturing)

多品種少量生産柔軟に対応できる生産・物流体制の構築目的に, 受注在庫出荷などの情報を, ネットワークを介して設計生産資材調達部門伝達し, 例え生産現場ではロボットNC工作機械などの機器を動かそうとする全社的な情報システム概念である. 従来生産システムが, 生産性向上,在庫削減などの合理化効果主目的にしていたことに対し, CIMは,他社との競争優位目的にした企業生き残り競争への対応である.


クロミプラミン

分子式C19H23ClN2
その他の名称:クロミプラミン、G34596、Clomipramine、Chlorimipramine、3-Chloro-5-[3-(dimethylamino)propyl]-10,11-dihydro-5H-dibenz[b,f]azepine、CIM、クロルイミプラミン、3-Chloro-5-(3-dimethylaminopropyl)-10,11-dihydro-5H-dibenz[b,f]azepine、クロロイミプラミン、2-クロロイミプラミン、2-Chloroimipramine、3-Chloro-10,11-dihydro-N,N-dimethyl-5H-dibenzo[b,f]azepine-5-(1-propaneamine)
体系名:3-[(3-クロロ-10,11-ジヒドロ-5H-ジベンゾ[b,f]アゼピン)-5-イル]-N,N-ジメチル-プロパン-1-アミン、3-クロロ-5-[3-(ジメチルアミノ)プロピル]-10,11-ジヒドロ-5H-ジベンゾ[b,f]アゼピン、3-クロロ-5-(3-ジメチルアミノプロピル)-10,11-ジヒドロ-5H-ジベンゾ[b,f]アゼピン、3-クロロ-10,11-ジヒドロ-N,N-ジメチル-5H-ジベンゾ[b,f]アゼピン-5-(1-プロパンアミン)


Cim

名前 シム

CIM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/07 08:22 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

CIM

  • Civil Information Modeling - BIMを建造物の建設と捉えて、BIMを橋や高速道路等の土木の建設に適用したもの。
  • Civil Integrated Management - en:Integrated managementの土木向けの言葉。
  • Common Information Model - システム運用における管理インターフェイスの一つ。オープン標準
  • コンピュータ統合生産 (Computer Integrated Manufacturing) - 製造業の生産管理システム。
  • Construction Information Modeling/Management - 建築分野で用いられているBIMを、土木建設分野に適用した表現。2012年に国土交通省技監が用いた[1][2][3]
  • コヒーレント・イジングマシン(Coherent Ising Machine)の略称


脚注

[ヘルプ]




CIMと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「CIM」の関連用語

CIMのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



CIMのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2019 Microsoft.All rights reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリCIMの記事を利用しております。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2019 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのCIM (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS