給餌とは?

きゅう じ きふ- [1] 【給餌】

( 名 ) スル
餌(えさ)を与えること。


給餌(きゅうじ)


乳牛1日何度食事をするかご存じでしたか。実は朝夕搾乳時にエサ与える、 つまり1日2食と言うのが一般的です。しかし、最近ではこの回数を増やそうという傾向あります一度大量食事をするよりも少しづつ多く分けて食べる方が食欲が出るからです。 考えてみれば私たち人間も同じですね。乳牛生産量は、食事の量に大きく左右されます。多くの乳を出してもらうためには、当然、できるだけ多量食事与えたいわけです。 通常乳牛1日当たり、乾いたで約12〜15kg、生えているままのでは約70〜100kgもの摂取しています。 驚くほどの食欲です。ちなみに、給餌の際の注意点として、まず食事時間を十分に与えること。 餌を常に清潔に保つこと。新鮮ながいつでも飲めることなどがあげられます。 こうして見ると、私たち人間にも思い当たるフシがありませんか。 さて、最近では給餌にもコンピュータ制御自動装置採用されるなど、最新機器による省力化が図られています。 従来酪農家経験カンに頼っていた分野にもコンピュータ着実に浸透しているようです




<ミルククラブ情報誌'95 SUMMER vol.16より>



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「給餌」の関連用語

給餌のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



給餌のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2020 Japan Dairy Council All right reserved.

©2020 Weblio RSS