毒味とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 食品 > > 毒味の意味・解説 

どく‐み【毒味/毒見】

読み方:どくみ

[名](スル)

飲食物を人に進め前に飲食してみて、毒物有無確かめること。「—役」

料理味加減をみること。「—して塩を少し足す」

[補説] 「味」は当て字


毒見

(毒味 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/18 14:37 UTC 版)

毒見(どくみ)とは、誰かに出される食物が安全であるかどうかを実際に食して確認すること。が含まれていないか、腐敗していないかなどを確認する。毒見を担当する役割を毒見役という。毒味や毒味役の「味」は当て字である。


  1. ^ ヴィッキー・レオン 『古代仕事大全』 p.117、原書房 2009年。
  2. ^ Jacob Abbott Nero Harper & Bros., 1881
  3. ^ 朝日新聞2022年5月14日(土曜)付、読書頁。小笠原弘幸『ハレム 女官と宦官たちの世界』。書評・澤田瞳子。
  4. ^ 加藤徹 KATO Toru's Webpage”. www.isc.meiji.ac.jp. 明治大学、加藤徹. 2023年12月18日閲覧。
  5. ^ sina_mobile (2019年2月23日). “清朝皇帝用膳,每餐几十上百道菜,吃剩的饭菜都是怎么处理的”. k.sina.cn. 2023年12月18日閲覧。
  6. ^ 网易 (2023年2月17日). “在古代,为什么不通过下毒来杀掉皇帝?溥仪:压根没吃过一口热饭”. www.163.com. 2023年12月18日閲覧。
  7. ^ "薬子(くすりこ)". デジタル大辞泉. 小学館. 2020. goo辞書より2021年4月11日閲覧
  8. ^ "鬼食ひ(おにくい)". デジタル大辞泉. 小学館. 2020. goo辞書より2021年4月11日閲覧
  9. ^ 図解! 江戸時代. 三笠書房. (2015). p. 144 
  10. ^ 磯田, 道史 (2018). 日本史の内幕 (10 ed.). 中公新書. p. 130 
  11. ^ 磯田, 道史 (2018). 素顔の西郷隆盛. 新潮新書. pp. 224-225 
  12. ^ Ellingwood, Susan (2019年2月22日). “Hitler Had Food Tasters, Anne Frank Lived and Maud Baum Wanted to Be Heard”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2019/02/22/books/review/at-wolfs-table-rosella-postorino.html 2019年4月4日閲覧。 
  13. ^ ヒトラーの毒味役だった独女性「常に死の恐怖におびえていた」”. Reuters (2013年7月2日). 2023年12月22日閲覧。
  14. ^ Vladimir Putin employs a full-time food taster to ensure his meals” (英語). The Independent (2014年7月24日). 2023年12月19日閲覧。


「毒見」の続きの解説一覧

毒味

出典:『Wiktionary』 (2021/08/18 14:25 UTC 版)

名詞

(どくみ)

  1. 毒見」の別表記

動詞

活用

サ行変格活用
毒味-する

「毒味」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



毒味と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「毒味」の関連用語

1
毒味し 活用形辞書
100% |||||

2
どくみし 活用形辞書
100% |||||

3
毒味しろ 活用形辞書
100% |||||

4
毒味せよ 活用形辞書
100% |||||

5
毒味できる 活用形辞書
100% |||||

6
どくみしうる 活用形辞書
100% |||||

7
どくみして 活用形辞書
100% |||||

8
毒味さす 活用形辞書
100% |||||

9
毒味させる 活用形辞書
100% |||||

10
毒味され 活用形辞書
100% |||||

毒味のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



毒味のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの毒見 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの毒味 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS