最後通牒ゲームとは?

Weblio 辞書 > 学問 > OR事典 > 最後通牒ゲームの意味・解説 

最後通牒ゲーム

読み方さいごつうちょうげーむ
【英】:ultimatum game

M \,円の分配に関する2人2段階ゲーム. まず, プレイヤー1はM \,円のうちX \,円をプレイヤー2に与えることを提案する. 次に, プレイヤー2はプレイヤー1の提案受諾するか否かを選ぶ. 受諾したとき, 1の利得M-X \,円, 2の利得X \,円である. 拒否したとき, 2人利得はともに0円である. このゲーム部分ゲーム完全均衡では, プレイヤー1が0円 (または, ほぼ0に近い金額) をプレイヤー2に与えることを提案し, プレイヤー2が提案受諾する.

「OR事典」の他の用語
ゲーム理論:  支配  支配戦略  最小コア  最後通牒ゲーム  最適反応  極限定理  標準形ゲーム

最後通牒ゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/12 07:24 UTC 版)

最後通牒ゲーム(さいごつうちょうゲーム、: Ultimatum game)は、実験経済学におけるゲーム。社会学において、利益を得られる状況であっても不公平を嫌がることで知られる。




「最後通牒ゲーム」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「最後通牒ゲーム」の関連用語

最後通牒ゲームのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



最後通牒ゲームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2021 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの最後通牒ゲーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS