日本農林規格とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 日本農林規格の意味・解説 

日本農林規格

読み方:にほんのうりんきかく
別名:JAS法
英語:Japanese Agricultural StandardJAS

食品農産物建材などについて、品質に関する基準定め規格製品品質審査し、基準満たす製品に対してJASマーク付与する。また、食品に対して原材料名や消費期限などの期限表示を表に表示するよう義務付けている。

2011年正月の「おせち問題」では、日本農林規格により表面明示することが義務付けられている原材料名などの表示が、問題おせち料理にはなかったとして、農林水産省調査踏み出している。

にほん のうりんきかく [8]日本農林規格


日本農林規格

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/23 06:58 UTC 版)

日本農林規格(にほんのうりんきかく)とは、農林物資の規格化等に関する法律(JAS法、1950年公布)に基づく、農・林・水・畜産物およびその加工品の品質保証の規格である。英語: Japanese Agricultural Standard であるため、一般に頭文字の『JAS(ジャス)』と略されたり、その規格をJAS規格(ジャスきかく)と呼ぶことが多い。この規格に適合した食品加工食品の製品には、JASマークと呼ばれる規格証票を付した出荷・販売が認められている。




「日本農林規格」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本農林規格」の関連用語

日本農林規格のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日本農林規格のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2020by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本農林規格 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS