施設作業車とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 交通 > > 作業車 > 施設作業車の意味・解説 

施設作業車

施設作業車 緒元性能
全長

8.880mm

全幅

3.800mm

全高 2.800mm
全備重量

約28.6t

乗員 2名
最高速度 約50km/h
登坂能力 30゚
信地旋回 可能
製作 小松製作所
備考  

75式ドーザ後継として施設科部隊装備され、優れた機動性防護性を持って第一線部隊機動緊密支援する。従来の押土機能のほか、一部自動制御化された揚重ショベル機能により、対戦車壕・崖など、各種地形障害迅速に処理できる。


施設作業車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/03 02:11 UTC 版)

施設作業車(しせつさぎょうしゃ)は、陸上自衛隊の装備する装甲工兵車両である。




「施設作業車」の続きの解説一覧



施設作業車と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「施設作業車」の関連用語

施設作業車のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



施設作業車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
陸上自衛隊陸上自衛隊
Copyright (C) 2020 陸上自衛隊 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの施設作業車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS