幡谷祐一とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 幡谷祐一の意味・解説 

幡谷祐一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/01/12 12:01 UTC 版)

幡谷祐一(はたや ゆういち、1923年 - 2018年1月11日[1])は、日本の実業家。茨城県東茨城郡小川町(現在の小美玉市)生まれ。


[ヘルプ]
  1. ^ a b “幡谷祐一さん死去 県信組会長、元県中央会長 94歳”. 茨城新聞. (2018年1月12日). http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15156790507228 2018年1月12日閲覧。 
  2. ^ 『けんしん50年の歩み』 茨城県信用組合、2001年6月 
  3. ^ 『けんしん50年の歩み』 茨城県信用組合、2001年6月 
  4. ^ 『けんしん50年の歩み』 茨城県信用組合、2001年6月 
  5. ^ 『けんしん50年の歩み』 茨城県信用組合、2001年6月 
  6. ^ a b “県信組 新理事長に渡辺氏”. 茨城新聞. (2012年6月23日) 
  7. ^ “幡谷氏の叙勲受章を祝う”. 茨城新聞. (2008年6月22日). http://www.47news.jp/CI/200806/CI-20080622-00423.html 
  8. ^ CiNii 博士論文 - 産学官共同のバイオディーゼル燃料プロジェクトの総合評価と技術的知見に関する研究”. 2017年2月8日閲覧。
  9. ^ a b “バイオ燃料エンジン障害防止で特許 県信組・幡谷理事長”. 茨城新聞. (2011年4月15日). http://www.47news.jp/CI/201104/CI-20110415-00632.html 
  10. ^ 紺綬褒章' “幡谷祐一さん 紺綬褒章を受章”. 広報おみたま. (2010年5月13日). http://www.city.omitama.lg.jp/usr/imgbox/chiiki/20100514101325.05.pdf#search='幡谷祐一 紺綬褒章' 
  11. ^ “県信用組合 理事長に渡辺氏 茨城”. 産経新聞. (2012年6月26日). http://sankei.jp.msn.com/region/news/120626/ibr12062602560001-n1.htm 
  12. ^ “幡谷・県信組会長が死去”. 読売新聞. (2018年1月12日). http://sp.yomiuri.co.jp/local/ibaraki/news/20180112-OYTNT50045.html 2018年1月12日閲覧。 
  13. ^ “86歳で博士号 小中の道徳教材に県信組理事長登場”. 産経新聞. (2011年5月11日). http://www.life.tsukuba.ac.jp/newsarchive/document_dr_hataya_h230323.pdf 
  14. ^ 『輝く茨城の先人たち』 茨城県、2010年7月 
  15. ^ “県信組 新理事長に渡辺氏”. 茨城新聞. (2012年6月23日) 
  16. ^ “自民・岡田氏 事務所開き”. 茨城新聞. (2010年5月16日). http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=Xl6VMmrjT5oJ&p=%E5%B2%A1%E7%94%B0%E5%BA%83+%E5%8F%82%E9%99%A2+%E5%BE%8C%E6%8F%B4%E4%BC%9A%E9%95%B7+%E5%B9%A1%E8%B0%B7%E7%A5%90%E4%B8%80&u=www.ibaraki-np.co.jp%2Fseries%2Fsan2010%2Fpage21.htm 
  17. ^ “知事選 橋本氏支持の市町村議有志ら集会”. 茨城新聞. (2009年8月10日). http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=PQ23Kb_jSgEJ&p=%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E6%98%8C+%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E9%81%B8+%E5%B9%A1%E8%B0%B7%E7%A5%90%E4%B8%80&u=www.47news.jp%2FCI%2F200908%2FCI-20090810-00157.html 
  18. ^ 茨城県漢詩連盟を設立!”. 日本漢詩連盟 (日本). 2012年6月27日閲覧。
  19. ^ 週末の活動報告”. 藤田幸久 (日本). 2012年6月27日閲覧。
  20. ^ 小幡山七福神神社例大祭”. 高橋靖 (日本). 2012年6月27日閲覧。
  21. ^ “理科教育優秀校10校に助成金”. 茨城新聞. (2009年2月11日). http://www.47news.jp/CI/200902/CI-20090211-00167.html 
  22. ^ “産経抄”. 産経新聞. (2011年2月11日). http://megalodon.jp/2011-0211-2228-43/sankei.jp.msn.com/life/news/110211/art11021103220000-n1.htm 
  23. ^ “86歳で博士号 小中の道徳教材に県信組理事長登場”. 産経新聞. (2011年5月11日). http://www.life.tsukuba.ac.jp/newsarchive/document_dr_hataya_h230323.pdf 
  24. ^ “宮城・石巻にフォークリフト送る 現地見た前水戸市長が提案”. 産経新聞. (2011年8月24日). http://www.ken-ki.jp/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%88/22347.html 


「幡谷祐一」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「幡谷祐一」の関連用語

幡谷祐一のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

OHA

ナイルオオトカゲ

箱根女竹

水門

焼抜かまぼこ

スノー・スタイル

Touareg

S-636





幡谷祐一のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの幡谷祐一 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS