宋学とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 宋学の意味・解説 

そう がく [0][1] 【宋学】

中国宋代出現した新儒学総称で、主として朱子学をさす。漢・唐訓詁くんこ)学にそのまま依拠することなく、宋代合理的精神によって古典主体的解釈し、理気論によって儒教教理哲学的体系化し、士大夫官僚自身忠誠聖人となることを志向する意識浸透させたので、理学性理学)とも呼ばれる朱子学対立した宋の陸九淵らの心学派や、陳亮葉適ようせき)らの事功学派永嘉学派)なども広義には含まれることがある。 → 朱子学

宋学

読み方:ソウガク(sougaku)

中国における儒学一派で、南宋の代、朱熹によって大成された学問

別名 朱子学(しゅしがく)


そうがく 【宋学】

宋代確立した新し儒学北宋周敦頤張載程顥程頤らが、陰陽五行説老荘哲学仏教教理などを取り込んで体系づけし、南宋朱熹集大成した。程朱学朱子学とも。朱子学対立した宋の陸九淵らの心学派や、陳亮葉適らの事功学派永嘉学派)なども含めていう場合がある。→ 朱子学

宋明理学

(宋学 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/17 21:15 UTC 版)

宋明理学(そうみんりがく)は、またの名を道学 (Daoism[1]という[2]。中国の代・代の儒学を代表するテーマがであったことから、理学(りがく)と名付けられた。代の儒学者たちからは宋学(そうがく)と呼ばれた。欧米からは、英語のNeo-Confucianismに代表されるように、「新儒学」と呼ばれる(現代の新儒家(現代新儒学)とは区別される)。




「宋明理学」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宋学」の関連用語

宋学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宋学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宋明理学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS