壇とは?

だん【壇】

常用漢字] [音]ダン(呉) タン(漢)

[一]ダン

土を小高く盛り、上を平らにした所。「花壇祭壇

他より一段高くした設備。「壇上演壇教壇降壇登壇仏壇

学芸専門家社会。「歌壇画壇楽壇詩壇俳壇文壇論壇

[二]タン[一]1に同じ。「土壇場(どたんば)」


だん【壇】

土を盛り上げてつくった、祭りその他の儀式を行う場所。

他より一段高こしらえた場所。演壇講壇など。「拍手を浴びて壇をおりる」

《(梵)maṇḍalaの訳。音写曼荼羅(まんだら)》密教で、修法のとき、仏像などを安置し、供物などを供える場所。インドでは土壇中国日本では多く木壇を使用


たん【段/壇/×檀】

〈段〉⇒だん

〈壇〉⇒だん

〉⇒だん


だん【壇】

1 〔名〕

神事行なうときの祭壇。〔日葡辞書(1603‐04)〕 〔史記封禅書〕

② (梵 maṇḍala 曼荼羅の訳) 仏語修法のとき、仏菩薩等を安置し、供物供具などを並べ供える台。

宇津保(970‐999頃)藤原の君「修法せんに、五石いるべし。だん塗るに、土いるべし」

仏語受戒のときの戒壇。その構造用途により種々の壇がある。

観智院三宝絵(984)下「ただ壇にのぼりて僧のうくるのみならず、又所に随て俗も受くべし」

④ 土などが高く盛ってある所。他よりいちだんと高くなっている場所。〔名語記(1275)〕

*虎明本狂言文蔵室町末‐近世初)「所は小早川の上の段、すぐ六石といふ所にて」

2語素専門同じくする仲間社会の意を表わす。「文壇」「俳壇」など、芸術関係の人々まとまりをいうことが多い。


だん 【壇】

仏教法具梵語マンダラmandala)の意訳マンダラは音写し曼荼羅と書き教理面に用いるが、壇は密教修法のさい、仏・菩薩安置し、供物供具供える台をいう。壇を荘厳する方法壇法という。②古代中国祭祀朝会盟誓・封拝などの典を行うために、平坦な地に設けられた土築の高い露台

出典:『Wiktionary』 (2021/09/19 11:20 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. ダン一段高くしてある場所

接尾辞

  1. ダン専門家集団

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「壇」の関連用語

壇のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



壇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS