亀田川水源の森とは?

亀田川水源の森

亀田川水源の森

亀田川水源の森

1.森林状況
面積:3,260ha
標高100300m
森林種類天然林100%
主な樹種ブナミズナラ・ダテカンバ・イタヤカエデトドマツスギ針葉樹65% 広葉樹35%)
林齢:5〜100年
制限指定
水源かん養保安林 大正13年
鳥獣保護区 昭和33年
自然景観保護地区 昭和48年
保健保安林 昭和60年
2.水源状況
種類ダム貯水新中野ダム笹流ダム
利用状況水道70,000172,000
水源流量:5,475m3/日
3.地域概況
道南最高峰横津岳(1167m)を源とする亀田川の上流にある亀田水源は、函館市民の生活に欠かすことの出来ない重要な水源で、明治22年日本人最初に設計監督をした水道施設水源として笹流ダム完成しました。
亀田水源環境保全機能高い森であることを踏まえて伐採除伐間伐にとどめて、皆伐を行わずに水源かん養機能高めるための森林整備実施してきました。また、集水区域内の私有地買収して林地化を進めた函館市取組に対して平成6年度に国土庁から水源功労者表彰を受けました。
笹流ダム新中野ダム前広場は、様々な木々芝生で覆われ、市民古くから赤川水源地として親しまれ、森林浴川遊びなど1年通じて多く市民利用しています。また、夏には森林ダム重要性PRする「と緑の祭典」が開催されています。
所在地北海道函館市亀田中野町亀田大森町赤川町水元町陣屋町
4.アクセス
列車JR函館本線函館駅下車函館バス乗り換え赤川下車徒歩20分でダム公園
車:JR函館駅」から約30
問い合わせ先北海道渡島支庁経済部林務課  tel 0138-47-9000





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「亀田川水源の森」の関連用語

亀田川水源の森のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

四万十川源流の森

青少年の森

宝達山水源の森

青垣の山

奥多摩町川乗水源林

武地谷水源の森

笛吹川水源の森

滑床水源の森





亀田川水源の森のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
林野庁林野庁
Copyright:2018 The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries of Japan

©2018 Weblio RSS