食物ピラミッドとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 食物ピラミッドの意味・解説 

食物連鎖

(食物ピラミッド から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/14 17:20 UTC 版)

食物連鎖(しょくもつれんさ、: food chain)とは、生物群集内での生物捕食(食べる)・被食(食べられる)という点に着目し、それぞれの生物群集における生物種間の関係を表すことである。


  1. ^ 環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課 環境リスク評価室, "ダイオキシン類による人の暴露実態調査の結果について", 平成14年12月24日発表資料[1]. これによると、ヒトのダイオキシン類への暴露は食品によるものが97%と最多で、なかでも魚介類からの暴露が約50~70%と最も高い。特に年齢階級が上がるほど魚介類からの暴露が増加し、反対に幼少時では乳・乳製品からの暴露が増加する傾向にある。


「食物連鎖」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「食物ピラミッド」の関連用語

食物ピラミッドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



食物ピラミッドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの食物連鎖 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS