生理休暇とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 就労 > 休暇 > 生理休暇の意味・解説 

せい りきゅうか -きう- [4] 【生理休暇】

労働基準法によって、一定の条件のもとに、月経時の女性労働者与えられる休暇1988年昭和63)の改正によってその取得条件がせばめられた。生休

生理休暇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/03 20:05 UTC 版)

生理休暇(せいりきゅうか)とは、労働基準法第68条を根拠とする休暇の一つ。女性労働者が所定の要件に該当したときにその労働者の請求により設けられる。


  1. ^ 野田進「「休暇」概念の法的意義と休暇政策─「休暇として」休むということ」『日本労働研究雑誌』第625巻、労働政策研究・研修機構、2012年8月、 NAID 40019394013
  2. ^ 神吉知郁子「休日と休暇・休業」『日本労働研究雑誌』第657巻、労働政策研究・研修機構、2015年4月。
  3. ^ 生理休暇を法律で定めている国はほかに韓国インドネシアなどがあるが、両国とも日本の規定を参考にして制定されている。
  4. ^ エヌ・ビー・シー工業事件(最判昭和60年7月16日)では、精皆勤手当の算定に当たり生理休暇取得日数を出勤不足日数に算入する措置を、「(生理休暇の)規定が特に設けられた趣旨を失わせるとは認められない」として労働者側の訴えを認めず、日本シェーリング事件(最判平成元年12月14日)では、稼働率の算定にあたり、生理休暇をはじめとした法で保障されている各種の権利に基づく不就労を含め、あらゆる原因による不就労を全体としてとらえて前年一年間の稼働率を算出する措置を「公序に反し無効である」として労働者側の訴えを認めた。
  5. ^ 平成27年度雇用均等基本調査厚生労働省
  6. ^ 「生理休暇を取りやすく」読売新聞2018年1月23日付朝刊ウーマン面


「生理休暇」の続きの解説一覧



生理休暇と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「生理休暇」の関連用語

生理休暇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



生理休暇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの生理休暇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS