地域環境とは? わかりやすく解説

地域環境

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 04:26 UTC 版)

府中市 (東京都)」の記事における「地域環境」の解説

市の中央部府中駅中心にフォーリス、くるる、武蔵府中ル・シーニュといった大型施設立ち並ぶ商業地域 となっている。西口馬場大門のケヤキ並木から神社周辺大木立ち並ぶなど緑が多い。建後多年経過しつつも設備充実している市役所上記けやき並木南側神社境内の緑の多い場所隣接しており、総合医療施設最新の中央図書館消防署府中警察署等は、府中駅より北側位置している。 中心地より少し西側に移ると、日本製鋼所東京製作所跡地利用した府中インテリジェントパークがあり、日本銀行筆頭に各種金融機関事務センターが並ぶ。そのすぐ北側東芝府中事業所があり、さらに進むと北部には武蔵台緑地接して東京都立多摩総合医療センターなど病院集中している。 市の南端には一級河川多摩川流れており、府中市郷土の森博物館府中市郷土の森公園運動施設遊園公園など)が広がるまた、多摩川サイクリングコース整備されており自転車愛好家利用も多い。さらに西側に進むと田園地帯が残る。多摩川近隣は、かつて砂利採取盛んであり、西武多摩川線や旧下河原線などは、その搬出のために敷設され鉄道で、多摩川競艇場採取所の跡地である。 市の東部に、旧関東(元陸軍関東軍軍用飛行場戦後米軍キャンプ跡地調布市三鷹市跨がって広がり近年跡地利用始まった東京外国語大学調布市域の味の素スタジアムその一例である。武蔵野の森公園はここにある。 浅間山挟み、やや中心近くに航空自衛隊府中基地航空総隊司令部がある。これも米軍基地として使われていた所である。司令部のため、現業部門は無い。一部米軍基地跡地30年以上手付かずのまま残っている北東部には府中運転免許試験場がある。東八道路挟んで広大な東京都立多磨霊園がある。 自然環境面では、標高約80mの浅間山前記)があり、草花雑木林覆われている5月中旬には、絶滅危惧種ムサシノキスゲの唯一の自生地として黄色い花が咲く。ここは浅間山公園として整備され散策し易くなっている。 浅間山中心に東部に武蔵野の森公園、少し市の中心地側に府中の森公園がある。市の北側方面には武蔵野公園があり、崖線部分には自然のまま雑木林古の武蔵野面影として残っている企業は市の西部に東芝日本電気、市の南部サントリーキユーピー東京競馬場読売新聞東京本社東京多摩郵便局多摩地域集配拠点)など多数ある。 上記以外概ね宅地である。大規模な団地としては、北部晴見町団地北西部日鋼団地南東部住宅公団(現:都市再生機構車返団地がある。

※この「地域環境」の解説は、「府中市 (東京都)」の解説の一部です。
「地域環境」を含む「府中市 (東京都)」の記事については、「府中市 (東京都)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「地域環境」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

地域環境のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



地域環境のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの府中市 (東京都) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS