加藤沢男とは?

加藤沢男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/10 14:02 UTC 版)

加藤 澤男(かとう さわお, 1946年10月11日 - )は、日本体操コーチ、元体操選手。前白鴎大学教授。元筑波大学教授。メキシコミュンヘンモントリオールオリンピックの体操競技に出場し8個の金メダルを含む計12個のメダルを獲得した。モントリオールオリンピックでは日本選手団主将を務めた。




  1. ^ 最後の演技である床運動で逆転勝利したが得点表示が出るまでの5分間、主審を務めたソ連のワレンチン・ムラトフによって他の審判員に再考が求められる中、ぎりぎり0.05点差で勝利した。【114の金物語(46)】体操・男子個人総合 加藤沢男 産経ニュース 2008年5月4日


「加藤沢男」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「加藤沢男」の関連用語

加藤沢男のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



加藤沢男のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの加藤沢男 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS