円山四条派とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 円山四条派の意味・解説 

円山四条派

読み方:マルヤマシジョウハ(maruyamashijouha)

江戸時代中期以降京都画派


円山四条派

読み】:マルヤマシジョウハ
【英】:MARUYAMA-SHIJO SCHOOL

江戸中期円山応挙によって始められた写実的絵画流派円山派と、その流れをくむ応挙門下呉春の開いた四条派併称したもの円山派は、18世紀中頃京都新興町人層の現実的感性基盤に、写実性と伝統的装飾性を融和させた新し様式で、上方画壇大きな影響与え明治画壇にまで及んでいる。用筆上の特徴としては従来没骨技法に墨の濃淡表現加え付立つけたて)法とよばれる筆法が用いられている。応挙門下には、呉春長沢蘆雪森徹山渡辺南岳、源?g、山口素絢奥文鳴月僊などがいる。四条派は、江戸後期呉春によって始められた一派である。円山派平明写実的作風俳諧的な洒脱みを加えた新様式で、応挙歿後京都画壇流行した。呉春をはじめ門下多く京都四条近くに住んでいたため、その一派四条派と呼ぶ。呉春門下には、松村景文岡本豊彦柴田義董がいる。岡本豊彦は、四条派に再び南画様式をとり入れたが、その画系には塩川文麟幸野楳嶺竹内栖鳳らが相次ぎ、明治京都画壇大きな影響与えた。

円山・四条派

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/07 18:04 UTC 版)

円山・四条派(まるやま・しじょうは)は、江戸中期から京都で有名になった円山応挙を祖とする円山派と、呉春を祖とする四条派を合わせた呼び名である。四条・円山派ともいう。




「円山・四条派」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「円山四条派」の関連用語

円山四条派のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



円山四条派のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
徳島県立近代美術館徳島県立近代美術館
Copyright:徳島県立近代美術館.2018
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの円山・四条派 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS