サイレントインベージョンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > サイレントインベージョンの意味・解説 

サイレント・インベージョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/09 14:39 UTC 版)

サイレント・インベージョン ~オーストラリアにおける中国の影響~』(静かなる侵略英語: Silent Invasion: China's influence in Australia)は、クライブ・ハミルトンが上梓した2018年の著作で、オーストラリアの政界英語版や市民社会における中国共産党の影響力増大について書かれている。本書では、中華人民共和国政府がオーストラリアにおける自国の諜報網と影響力を拡大するために行っている体系的な企てが詳述されている[1]。著者の主張によると、中国の影響力増大が「オーストラリアの主権の侵食」を引き起こしているとのこと[2]


  1. ^ Brophy, David (2018年4月). “David Brophy reviews 'Silent Invasion: China’s Influence in Australia' by Clive Hamilton” (英語). Australian Book Review. 2019年5月30日閲覧。
  2. ^ a b Welch, Dylan (2018年2月22日). “Chinese agents 'infiltrating church groups to undermine Australia's sovereignty'” (英語). ABC News. 2019年5月30日閲覧。
  3. ^ Australian Book on China's 'Silent Invasion' Withdrawn At Last Minute Amid Legal Threats” (英語). Radio Free Asia (2017年11月13日). 2019年5月30日閲覧。
  4. ^ 無聲的入侵:中國因素在澳洲 | 讀書共和國網路書店 (繁体字中国語)
  5. ^ 《無聲的入侵》:中共如何在澳洲的大學推行「思想工作」? - The News Lens 關鍵評論網 (繁体字中国語)
  6. ^ 目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画”. 飛鳥新社 (2020年5月). 2020年5月27日閲覧。
  7. ^ 中国の静かな侵攻 (중국의 조용한 침공)” (朝鮮語). 世宗書籍 (2021年6月). 2021年8月16日閲覧。


「サイレント・インベージョン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

サイレントインベージョンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



サイレントインベージョンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2022 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサイレント・インベージョン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS