おはことは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 音楽用語 > おはこの意味・解説 

お はこ [0] 【〈十八番〉】

〔箱に入れて大切にしておく意からとも,市川家の家の芸歌舞伎十八番台本箱入り保存したことからともいう〕
最も得意な芸。得意とする技。じゅうはちばん。 「そろそろ彼の-が出そうだ」
転じてその人よくする動作行為や口にする言葉。くせ。 「また君の-の引っ越しかい」

じゅうはち ばん じふはち- [4] 【十八番】

歌舞伎十八番」の略。
最も得意とする芸。いちばん得意な事柄。おはこ。


十八番(おはこ)

おはこ、といえば自分の得意なレパートリーのこと。唄あり、踊あり、楽器演奏あり、人によってそのジャンルは様々。レパートリーとは元々倉庫のこと、倉庫どれだけ荷物があるか、つまり音楽言えば、曲の在庫があるか、と言うことになる。その曲の在庫中でも最も得意な物を「おはこ」と呼ぶのだが、元々この言葉歌舞伎から来ている。歌舞伎市川家に伝わる荒事演目、七世団十郎言い出し九世がこれを大成。この「十八番」という演目封印をした箱に納めみだりに上演してはならぬとしたことから「おはこ」称して権威づけられた。「不破・ふわ」、「鳴神なるかみ」、「暫・しばらく」、「不動・ふどう」、「嬲・うわなり」、「象引ぞうひき」、「勧進帳かんじんちょう」、「助六すけろく」、「押戻おしもどし」、「外部売・ういろううり」、「矢の根・やのね」、「関羽・かんう」、「景清かげきよ」、「七つ面ななつめん」、「毛抜・けぬき」、「解脱・げだつ」、「蛇柳じゃやなぎ」、「鎌髭かまひげ」の十八種は必ずしも市川家に伝わるだけのものではない。

おはこ

  1. 同上(※「おはま」参照)。〔第四類 言語動作
  2. 懐中金銭乏しき事、又目的となす相手方見込なきをいふ。〔犯罪語〕
  3. 懐中金銭乏しき事を云ふ。又目的とする相手方見込なき事を云ふ。「おはま」に同じ。
  4. スリ目的人物懐中金銭がすくないこと。〔掏摸
  5. 懐中金銭乏しいこと。又目的とする相手方見込みのないことをいう。「おはま」に同じ。

分類 掏摸犯罪


十八番

読み方:おはこ

  1. 得意の技芸得手なこと。十八番。
  2. 歌舞音曲等すべて得意の芸事をいふ。一般人事にも用ふ。十八番ともいふ。〔花柳語〕
  3. 自分の得意な歌或は踊りなどをいふ。〔花柳界
  4. 自分の最も得意とする歌とか踊りとか其他才能のことをいふ。
  5. 得意なもの。

分類 花柳界花柳語、芸能

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

十八番

(おはこ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/17 08:25 UTC 版)

十八番(じゅうはちばん、おはこ)とは、もっとも得意な芸や技のこと。


  1. ^ 瓜生中『あなたを守る菩薩と如来と明王がわかる本』2009年、PHP研究所、119頁。


「十八番」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「おはこ」の関連用語

1
強み 国語辞典
100% |||||

2
取り所 国語辞典
100% |||||

3
十八番 国語辞典
100% |||||

4
特技 国語辞典
100% |||||

5
取り得 国語辞典
94% |||||

6
専売特許 国語辞典
94% |||||

7
長所 国語辞典
94% |||||

8
特長 国語辞典
94% |||||


10
52% |||||

おはこのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



おはこのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2018 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの十八番 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS