マルクス主義とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 主義 > マルクス主義の意味・解説 

マルクス主義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/05 04:51 UTC 版)

マルクス主義(マルクスしゅぎ、ドイツ語: Marxismus)とは、カール・マルクスフリードリヒ・エンゲルスによって展開された思想をベースとして確立された社会主義思想体系の一つである。しばしば科学的社会主義とも言われる[1][2]




  1. ^ フリードリヒ・エンゲルス 『空想から科学へ』『反デューリング論』
  2. ^ ソ連共産党は、「科学的共産主義」と呼んでいた。
  3. ^ マルクス、エンゲルス 『共産党宣言 共産主義の原理』 大月書店〈国民文庫〉、1952年、46、47、56頁。
  4. ^ マルクス、エンゲルス 『共産党宣言 共産主義の原理』、56頁。
  5. ^ 面白いほどよくわかる現代思想のすべて30頁~33頁
  6. ^ a b Von Mises, Ludwig (1990) (pdf). Economic calculation in the Socialist Commonwealth. Ludwig von Mises Institute. http://mises.org/pdf/econcalc.pdf 2008年9月8日閲覧。. 
  7. ^ a b F. A. Hayek, (1935), "The Nature and History of the Problem" and "The Present State of the Debate," om in F. A. Hayek, ed. Collectivist Economic Planning, pp. 1-40, 201-43.
  8. ^ a b Milton Friedman. We have Socialism Q.E.D., Op-Ed in New York Times December 31, 1989 [1]
  9. ^ Zoltan J. Acs & Bernard Young. Small and Medium-Sized Enterprises in the Global Economy. University of Michigan Press, page 47, 1999.
  10. ^ Mill, John Stuart. The Principles of Political Economy, Book IV, Chapter 7.
  11. ^ John Kenneth Galbraith, The Good Society: The Humane Agenda, (Boston, MA: Houghton Mifflin Co., 1996), 59-60."
  12. ^ Hans-Hermann Hoppe. A Theory of Socialism and Capitalism [2].
  13. ^ en:Ludwig von Mises, Socialism: An Economic and Sociological Analysis, Indianapolis, IN: Liberty Fund, Inc.. 1981, trans. J. Kahane, IV.30.21
  14. ^ F.A. Hayek. The Intellectuals and Socialism. (1949).
  15. ^ Alan O. Ebenstein. Friedrich Hayek: A Biography. (2003). University of Chicago Press. ISBN 0226181502 p.137
  16. ^ Friedrich Hayek (1944). The Road to Serfdom. University Of Chicago Press. ISBN 0-226-32061-8. 
  17. ^ Bellamy, Richard (2003). The Cambridge History of Twentieth-Century Political Thought. Cambridge University Press. pp. 60. ISBN 0-521-56354-2. 
  18. ^ Self, Peter. Socialism. A Companion to Contemporary Political Philosophy, editors Goodin, Robert E. and Pettit, Philip. Blackwell Publishing, 1995, p.339 "Extreme equality overlooks the diversity of individual talents, tastes and needs, and save in a utopian society of unselfish individuals would entail strong coercion; but even short of this goal, there is the problem of giving reasonable recognition to different individual needs, tastes (for work or leisure) and talents. It is true therefore that beyond some point the pursuit of equality runs into controversial or contradictory criteria of need or merit."
  19. ^ Socialism







マルクス主義と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

マルクス主義に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「マルクス主義」の関連用語

マルクス主義のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

STS-109

排気筒モニタ

シンデレラウミウシ

ウラムラサキ

松月

大久保砂防堰堤

地方自治法施行60周年記念 栃木県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

特定小電力無線局





マルクス主義のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2016 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマルクス主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS