野老とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > 野老 > 野老の意味・解説 

ところ [0] 【〈野老〉】

ヤマノイモ科つる性多年草原野自生。柄のある心臓形互生雌雄異株。夏、腋生花穂黄緑色小花をつける。根茎太くひげ根を多数出し、これを老人のひげに見たて「野老」の字をあてる。根茎正月飾り物とされ、また苦味抜け食用となり、煎(せん)じて消炎利尿薬とし、腰やひざの痛みに用いる。オニドコロ古名トコロズラ[季] 新年

や ろう -らう [1] 【野老】

( 名 )
いなかの老人。 「田夫-」
( 代 )

野老

読み方:トコロ(tokoro)

やまのいも科の多年生蔓草


野老

読み方:ヤロウ(yarou)

いなかの老人


野老

読み方:トコロ(tokoro)

ヤマノイモ科多年草蔓草


野老

読み方:ヤロウ(yarou)

ヤマノイモ科つる性多年草

学名 Dioscorea takoro


野老

読み方:トコロ(tokoro)

ヤマイモ科の多年生つる植物山野自生し、春、古根から細いつるを出し、他のものに巻きつけながら長く伸びる

季節 新年

分類 植物


野老

読み方:トコロ(tokoro)

分野 狂言

年代 成立未詳

作者 作者未詳


野老

読み方:トコロ(tokoro)

作者 野田別天楼

初出 昭和16年

ジャンル 句集


野老

読み方
野老ところ
野老のえ
野老のふけ
野老のろ
野老のろう

トコロ

(野老 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/28 14:53 UTC 版)

トコロ(野老)は、ユリ目ヤマノイモ科ヤマノイモ属 (Dioscorea) の蔓性多年草の一群。「~ドコロ」と呼ばれる多くの種があるが、特にオニドコロを指すことがある。




「トコロ」の続きの解説一覧



野老と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「野老」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

野老のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



野老のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトコロ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS