忝いとは? わかりやすく解説

かたじけない

別表記:辱い、忝い

感謝の意を表す言葉古語の「かたじけなし」の口語形。「こんなことをしてもらって、かたじけない」など、恐れ多さを表す際に使用する語源は「難し気無し」や「勝たじ気甚し」など、諸説がある。

かたじけな・い【×忝い/辱い】

[形][文]かたじけな・し[ク]

もったいない。恐れ多い。「—・いお言葉

身に受けた恩恵などに対して感謝の念いっぱいであるさま。身にすぎて、ありがたい。「ご好意のほどまことに—・く存じます

恥ずかしい。面目ない

百姓(おほみたから)の念(おも)へらくも恥づかし—・し」〈続紀宣命五四詔〉

[派生] かたじけながる[動ラ五]かたじけなさ[名]




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

忝いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



忝いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS