御上とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 御上の意味・解説 

お‐うえ〔‐うへ〕【御上】

読み方:おうえ

主人の妻や目上の人の妻を敬っていう語。

いかなれば―にはかくあぢきなき御顔のみにて候ふぞやと」〈仮・是楽物語下〉

土間・庭に対して、畳の敷いてある部屋座敷

毎年お庭で舞ひまして、お前は―に結構な蒲団敷いて」〈浄・大経師

主婦居間茶の間。おいえ。

「―には亭主夫婦、あがり口に料理人」〈浄・曽根崎


お‐かみ【御上】

読み方:おかみ

天皇敬称

朝廷幕府政府など時の政治執り行う機関また、為政者

(「女将」とも書く)旅館料理屋居酒屋などの女主人じょしょう。「大(おお)―」「若―」

[補説] 大きな所では経営者一族女性がなり、主に接客関係をまとめる職名にもなっている。

(「御内儀」「内儀」とも書く)他人の妻をいう。おかみさん。→おないぎ

[補説] かつては商人職人の妻に用いた

主君主人敬称

「―にも御機嫌」〈浄・丹波与作


お上

(御上 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/12/03 05:24 UTC 版)

お上御上(おかみ)とは、貴人主君に対する尊称である。転じて、公儀権力を示す。戦国時代にもお上というものがあった。




「お上」の続きの解説一覧

御上

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/19 04:19 UTC 版)

Rape+2πr」の記事における「御上」の解説

頭がきれる鬼堂頼まれ、かつて、かおりが暴力団陵辱された際のビデオテープ入手し、かおりをおびき出すインポテンツ

※この「御上」の解説は、「Rape+2πr」の解説の一部です。
「御上」を含む「Rape+2πr」の記事については、「Rape+2πr」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「御上」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



御上と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「御上」の関連用語

御上のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



御上のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのお上 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのRape+2πr (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS