山川二葉とは?

山川二葉 やまかわ ふたば

山川二葉の肖像 その1
天保15年8月19日明治42年11月14日 (1844~1909)

福島若松生まれ会津藩山川尚江の娘で、大山厳元帥の妻捨の姉。会津藩家老梶原平馬結婚するが、のち山川家にもどる。明治10年(1877)東京女子高等師範学校生徒取締として出仕以後永く女子教育に携わり高等官四等を受け、従五位に叙せられた。

キーワード 教育家

(注:この情報は、国立国会図書館ホームページ内の「近代日本人の肖像」の内容を転載しております掲載内容の複製については、国立国会図書館の許諾を得る必要があります。)

山川二葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/12 17:32 UTC 版)

山川 二葉(やまかわ ふたば、弘化元年8月19日1844年9月30日) - 明治42年(1909年11月14日)は、日本教育者




[ヘルプ]
  1. ^ ほかに夭折した兄弟が5人。次女三輪は会津藩士桜井政衛の妻。三女操子は会津藩士小出光照に嫁ぎ、夫を佐賀の乱で亡くした後宮内庁に入り御用掛兼昭憲皇太后附女官、フランス語通訳として仕えた。
  1. ^ 遠藤2008、27頁脚注。
  2. ^ 『稚松会会員名簿』(明治45年3月調)、『財団法人 稚松会名簿』(昭和12年12月)
  3. ^ 女子高等師範学校生徒監山川二葉特旨叙位ノ件
  4. ^ 新聞集成明治編年史. 第十四卷』p.170


「山川二葉」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「山川二葉」の関連用語

山川二葉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

瓜生寅

林董

梅ヶ谷藤太郎

片岡七郎

豊田佐吉

黒岩涙香

原田真義

松岡洋右





山川二葉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
国立国会図書館国立国会図書館
Copyright (C) 2018 National Diet Library, Japan. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山川二葉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS