多能性幹細胞とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 細胞 > 幹細胞 > 多能性幹細胞の意味・解説 

多能性細胞

読み方:たのうせいさいぼう
別名:万能細胞、多能性幹細胞
英語:pluripotent cellpluripotent stem cell

生体の様々な組織分化する能力分化万能性)を潜在的に持つ細胞具体的には、内胚葉中胚葉外胚葉全て分化可能である細胞を指す。

多能性」や「万能性」の語は、「全能性」とは区別されて用いられている。「全能性」を持つ細胞受精卵および胞子であり、それらの細胞真に全ての組織分化し、生物個体形成することが可能である。一方、多能性細胞は胎盤などの胚体外組織分化することができないことから、単独個体となる能力個体構築能)は持っていない

動物発生初期には、胚の一部細胞多能性を持っており、それを取り出し培養した細胞は「胚性幹細胞ES細胞)」として知られている。また、分化を終えて成熟した体細胞から、遺伝子導入などによって多能性細胞を人工的創製することができることも明らかにされており、その細胞は「人工多能性幹細胞iPS細胞)」と命名されている。

2014年1月の「Nature」誌の論文で、特定の外的刺激により体細胞初期化され、「刺激惹起性多能性獲得細胞STAP細胞)」という多能性細胞になることが発表された。それと同時にSTAP細胞胎盤卵黄膜などの胚体外組織にも分化可能だとした別の論文も「Nature誌上発表され、STAP細胞全能性を持つ可能性示唆されたが、2014年3月現在、それらの発表内容真偽については疑問を呈する意見もある。

関連サイト
Bidirectional developmental potential in reprogrammed cells with acquired pluripotency - Nature

多能性幹細胞


幹細胞

(多能性幹細胞 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/16 19:26 UTC 版)

幹細胞(かんさいぼう、stem cell)は、分裂して自分と同じ細胞を作る(Self-renewal)能力(自己複製能)と、別の種類の細胞に分化する能力を持ち、際限なく増殖できる細胞と定義されている[1]。発生における細胞系譜の幹 (stem) になることから名付けられた。幹細胞から生じた二つの娘細胞のうち、少なくとも一方が同じ幹細胞でありつづけることによって分化細胞を供給することができる。この点で分化した細胞と異なっており、発生の過程や組織器官の維持において細胞を供給する役割を担っている。




  1. ^ a b Alberts, Bruce; Johnson, Alexander; Lewis, Julian; Raff, Martin; Roberts, Keith; Walter, Peter、「専門化した組織、幹細胞と組織の再生」 『細胞の分子生物学』 (5th版) ニュートンプレス、2010年 
  2. ^ a b Scott F. Gilbert 『ギルバート発生生物学』、阿形清和、高橋淑子 メディカル・サイエンス・インターナショナル、2015年ISBN 978-4-89592-805-2 
  3. ^ 岩波の生物学辞典第五版では、「(発生の)多能性」の訳語が「Pluripotency」であるとされている。
  4. ^ ライフサイエンス辞書オンラインサービス”. 2014年2月28日閲覧。
  5. ^ Jukes, J; Moth, S; Post, J; van Blitterswijk, C; Karperien, M; de Boer, J (2008), “Stem cells”, Tissue Engineering (1st ed.), Academic Press, pp. 3, ISBN 978-0-12-370869-4 
  6. ^ 学術用語の日本語と英語の対応”. 2014年2月28日閲覧。
  7. ^ 学術用語の日本語と英語の対応”. 2014年2月28日閲覧。
  8. ^ リグレ


「幹細胞」の続きの解説一覧



多能性幹細胞と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「多能性幹細胞」の関連用語

多能性幹細胞のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



多能性幹細胞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの幹細胞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS