多能工とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 人事労務用語 > 多能工の意味・解説 

多能工

生産施工現場において、1人一つ職務だけを受け持つ単能工に対し、1人複数異な作業工程遂行する技能を身につけた作業者のことを「多能工」と呼びます。多品種少量生産品種数量変動に対応しうる柔軟生産体制維持し、生産性の向上を実現するためには多能工の確保が欠かせません。組織人材を多能工として教育・訓練するしくみを「多能工化」といいます。

多能工

読み方たのうこう
【英】:multi-function worker

多能工とは, 複数工程作業を受けもつ能力をもつ作業者のことであり, 多能工化とは, 作業全員が各係や組の全工程を受けもつことができるように教育・訓練する仕組みである.



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「多能工」の関連用語

多能工のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



多能工のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2019 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2019 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.

©2019 Weblio RSS