ニビル (仮説上の惑星)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ニビル (仮説上の惑星)の意味・解説 

ニビル (仮説上の惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/04 04:40 UTC 版)

ニビル英語: Nibiru)とは、太陽系に存在するとされた仮説上の惑星、あるいは惑星質量天体である。太陽を非常に細長い楕円軌道で公転しているとされており、地球接近時に人類を滅亡させると言われている。




注釈

  1. ^ あくまでニビルの存在を否定しているだけで、未知の惑星の存在について否定している訳ではない。

出典

  1. ^ Nibiru is Sumerian for 12th Planet”. The ANNUNAKI. 2016年1月23日閲覧。
  2. ^ A SEARCH FOR A DISTANT COMPANION TO THE SUN WITH THE WIDE-FIELD INFRARED SURVEY EXPLORER”. The Astrophysical Journal (2013年12月24日). 2016年1月24日閲覧。
  3. ^ 2012年地球滅亡説は「でっち上げ」、NASAが異例の声明発表”. AFP BBNews (2009年11月10日). 2016年1月23日閲覧。
  4. ^ a b 201X年の地球滅亡危機”. 2016年1月23日閲覧。
  5. ^ Fritze, Ronald H,. (2009). Invented knowledge: false history, fake science and pseudo-religions. Reaktion Books. p214. ISBN 978-1861894304
  6. ^ Batygin, Konstantin; Brown, Michael E. (2015 November 13). “Evidence for a distant giant planet in the Solar system” (PDF). The Astronomical Journal 151 (2). doi:10.3847/0004-6256/151/2/22. ISSN 0004-6256. LCCN sf78000620. OCLC 194559707. http://iopscience.iop.org/article/10.3847/0004-6256/151/2/22/pdf. 
  7. ^ 奇跡体験! アンビリバボー 2012年8月23日放送回”. goo テレビ番組. 2016年1月24日閲覧。


「ニビル (仮説上の惑星)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ニビル (仮説上の惑星)」の関連用語

ニビル (仮説上の惑星)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ニビル (仮説上の惑星)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのニビル (仮説上の惑星) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS