サガリバナ科とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > サガリバナ科の意味・解説 

サガリバナ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/11/05 08:28 UTC 版)

サガリバナ科 (Lecythidaceae) は被子植物のひとつで、およそ25300が含まれる。日本にはサガリバナゴバンノアシが自生種として知られている。また、ホウガンノキは特異な果実の熱帯樹木として知られる。


  1. ^ a b Scott A. Mori, Chi-Hua Tsou, Chi-Chih Wu, Bodil Cronholm and Arne A. Anderberg (2007). “Evolution of Lecythidaceae with an emphasis on the circumscription of neotropical genera: information from combined ndhF and trnL-F sequence data”. Am. J. Bot. 94 (3): 289-301. doi:10.3732/ajb.94.3.289. 


「サガリバナ科」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サガリバナ科」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||


8
36% |||||

9
36% |||||

10
36% |||||

サガリバナ科のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サガリバナ科のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサガリバナ科 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS